« ワンタイ どんぶり (京橋) | トップページ | 園山 (恵比寿) »

2010年8月20日

まんてん鮨 ばらちらし (丸の内)

Manten1
丸の内ブリックスクエアの地下1Fにある「まんてん鮨」。西麻布の「すし天」の姉妹店だそうだが、こちらは、横長の広い間口から中が見渡せることと、若い店員さんの活気ある声で、気軽な店であることが分かる。ランチは、ばらちらし(1,000円~)、にぎり(1,680円~)など。テイクアウトのばらちらし(800円)の用意もある。

ばらちらしは、豊富な海鮮のネタが魅力。生だけでなく炙るなど、一手間かけられたネタもあるのが嬉しい。「味はつけてありますので、そのままでどうぞ」と案内されるまま箸を入れると、色のついたご飯に気づく。色の理由は赤酢だそう。もずくの突き出しと、おかわり自由の椀(今日は、青海苔の味噌汁)がつく。

過日に行かれたこちらの写真を拝見すると、やや様子が異なるのは、開店以来の変遷の結果か、時期の差か、それとも個体差か。だが、いずれにしても、人気は高いようで、ばらちらしは12時少し回ると、テイクアウトも含めて売り切れた。

テーブル席もあるが、カウンターが主体。まだ新しい清潔感あるカウンターから見える、鮨を握る姿は清々しく、気楽な雰囲気の中にも、どこか鮨屋らしい空気も。お茶の様子をマメに気にしてくれたりと、気遣いもよく、1,000円丁度は満足の内容。

【お店情報】
まんてん鮨  丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエアB1 ぐるなび

|

« ワンタイ どんぶり (京橋) | トップページ | 園山 (恵比寿) »

コメント

丸の内ブリックスクエアはまだ行った事がないでし
のむのむさんがこういったデカいハコ物店舗に行くのは珍しいですね

投稿: ぶひ | 2010年8月20日 21:08

●ぶひさん
この日は余裕が全くなくて。
その中でもかなりなベターチョイスだったと思います。
こちらは東京駅から直結ですし、庭も素敵なので
ちょっと休憩するにもいいですよん。

投稿: のむのむ | 2010年8月21日 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/49199465

この記事へのトラックバック一覧です: まんてん鮨 ばらちらし (丸の内):

« ワンタイ どんぶり (京橋) | トップページ | 園山 (恵比寿) »