« ぎんざ 一二岐 旬魚の西京味噌焼き (銀座) | トップページ | 鹿鳴春 フカヒレ担々麺 (銀座) »

2010年9月14日

銀座ブラン亭 チキン&キーマカレー (銀座)

201009141
銀座の好きなところは、長く愛されている味のある店が息づいているところだ。銀座ブラン亭も、そんな店の一つといっていいだろう。コリドー通りの向かい、古びたビルの狭い入り口の傍に「カレーライス」と知るされた黄色い幕が目印。少し急な階段を下りて右手、カウンター7席だけの小さな店だ。

元々は電気ブラン等を出していたバー。現在は11:00~16:00の営業らしいが、営業時間中カレーは頂けるようだ。そのカレーは、チキン、ポーク、キーマの3種類に、いずれか2種類の盛り合わせ(780円)。目玉焼き(880円)や、コーヒーorチャイとのセット(1,000円)といったオプションもあり。

ご飯の上にあるのがキーマ、ポットに入っているのがチキン。準備を始めると、とたんに漂いだすスパイス香。このスパイスはインドから取り寄せているそうで、カレー自体もサラサラしたインド風のカレー。ただ、あまりに辛さやスパイスが立っているものではなく、穏やかで優しい。キーマは、肉の旨みやこちらも程良いスパイスの爽やかさが印象的。

薬味や調味料が、これまた豊富。卓上に置かれたチリやコリアンダーの他、キャベツの浅漬けや福神漬け、レーズンやフライドオニオンなど、明るく感じのいいママが、あれやこれやと進めてくれる。

12時を過ぎた頃から人が増えはじめ、10分もすると一杯になった。仄暗い店内は開店時からのもので、黒電話もいまだ現役。狭いカウンターは、豊富な薬味を乗せると一杯になってしまうし、奥の席に座ると出るときに難儀する。それでも人が集うのは、どこか安らげるカレーとママに惹かれてのことなのだろうな。

【お店情報】
銀座ブラン亭 銀座7-2-17南欧ビル B1 地図

|

« ぎんざ 一二岐 旬魚の西京味噌焼き (銀座) | トップページ | 鹿鳴春 フカヒレ担々麺 (銀座) »

コメント

さっそく行ってきましたー!
さすがに階段下りていくとき、勇気がいりました。
こういう秘密基地のようなロケーション、わくわくしますね。

投稿: icydog | 2010年9月15日 13:04

●icydogさん
早い~!
そうそう、おっしゃるとおり秘密基地みたいですよね
あのワクワク感は、子供の頃と変わりませんね

投稿: のむのむ | 2010年9月16日 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/49445088

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座ブラン亭 チキン&キーマカレー (銀座):

« ぎんざ 一二岐 旬魚の西京味噌焼き (銀座) | トップページ | 鹿鳴春 フカヒレ担々麺 (銀座) »