« 小洞天 台南担々麺 (有楽町) | トップページ | 慶屋 カレーうどん (有楽町) »

2010年9月28日

ビストロ ヴィヴィエンヌ ホウボウのポワレ (東銀座)

201009281
そろそろクリーム系が恋しくなる季節なのか、グラタンを所望。まだ早いとは思いつつも、Cave des Vignesを覗くが、やはり未だメニューにはない。然らば、ヴィヴィエンヌと足を伸ばす。

店前に出ていた今日のメニューは、1,050円のランチが「蛸のトマト煮込み」「若鶏のロースト」、1,260円のランチが「ホウボウのポワレ」「豚肉のビール煮こみ」。やはりここにもなかったかと残念に思う反面、どれも旨そうだと気持ちが弾む。

若鶏のローストは以前頂いたので、ホウボウのポワレを注文。パリパリと綺麗な焼き目のついた皮にナイフを入れると現れる白い柔肌。滑らかで淡白だが、脂とコクのある旨みがのって、トマトとアンチョビのソースにも負けず好い。

    201009282 201009283

サラダ、温かさも美味しいフォカッチャ、コーヒー付き。ゆっくりとコーヒーを頂きながら思うのは、そこかしこに見られる目配りや心配り。料理はもちろんだが、居心地の良さや醸される空気が魅力なんだと改めて思うのだ。

【お店情報】
Bistrot Vivienne 銀座4-13-19 地図

|

« 小洞天 台南担々麺 (有楽町) | トップページ | 慶屋 カレーうどん (有楽町) »

コメント

ここもよく登場する店ですよね
ぺるしぃやボージュと雰囲気が似てると
勝手に想像してます
前妻が、違うw
前菜があるとうれしいところです

コーヒー付だと食べ終わってから一息つけてよいですね

投稿: ぶひ | 2010年9月28日 22:36

●ぶひさん
ここも好きな店ですね
でも、ぺるしぃやヴォージュとはちょっと雰囲気は違うかも
なんといっても、あの2店は、
店の人の個性が全面に出てますから(笑)
でも、気持ちよく飲んで食べられるという点では同じですね

投稿: のむのむ | 2010年9月29日 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/49586203

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロ ヴィヴィエンヌ ホウボウのポワレ (東銀座):

« 小洞天 台南担々麺 (有楽町) | トップページ | 慶屋 カレーうどん (有楽町) »