« 三州屋 カキフライ定食 (銀座) | トップページ | 慶州 ちゃんぽん (東銀座) »

2010年12月22日

Le Chat Botte(ルシャボテ) 牛タンのシチュー (銀座)

201010221
銀座一丁目、昭和通り沿いにある「ル・シャボテ」。昼時は差し込む光で明るく、穏やかな雰囲気。ランチ時には有難いクイックなサービスが重宝して、時折訪ねるフレンチレストラン。1,000円のAランチは、日替わりの魚料理 or 肉料理。今日は「牡蠣のムニエル」or「牛タンのシチュー」。普段なら「牡蠣」がメニューになくて踵を返すこともあるが、昨日からの牡蠣続きにつき、牛タンのシチューを選択。

ナイフで触れるとスッと切れる柔らかいタンが2切れ。蕪やカリフラワー、ポテトのピュレによる緑や白が、濃いブラウンのソースによく映える。時間に余裕のないランチタイムでも、こういう皿に出会えると、気分がゆったりするから不思議だ。

食後には、コーヒーを頂いて。余裕がある方には、オプションでデザート(+500円)をつけたり、スープorサラダがつくランチ(Bランチ:1,500円)や、前菜からデザートまでのコース(Cランチ:2,700円)も。歓送迎ランチなどでの利用も多いよう。

【お店情報】
Le Chat Botte 銀座1-15-8 耀ビル1F ぐるなび

|

« 三州屋 カキフライ定食 (銀座) | トップページ | 慶州 ちゃんぽん (東銀座) »

コメント

こちら、勤め先と目と鼻の先ゆえか、結局一度も伺えず。

実は明日で、銀座勤め辞めます。
憂鬱な日でも、こちらを参考にランチは楽しい時間となり、
のむのむさん、ありがとうございました。

明日の最終日は、三州屋で牡蠣フライかな(笑)。
銀座を離れても、毎日のぞきにきまーすね。

投稿: ぐらたん | 2010年12月23日 21:53

●ぐらたんさん
それは、それは。一先ずお疲れ様でした。
これからは、バラの花を胸につけた人を探しても
お会いできないんですね(笑)
私も最後なら、この時期なら三州屋でカキフライかなぁ?
少しでもお役に立てたのでしたら、これ幸いです。
変わらず続けていると思いますので、また遊びに来て下さいね。

投稿: のむのむ | 2010年12月24日 04:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/50368131

この記事へのトラックバック一覧です: Le Chat Botte(ルシャボテ) 牛タンのシチュー (銀座):

« 三州屋 カキフライ定食 (銀座) | トップページ | 慶州 ちゃんぽん (東銀座) »