« 陳家私菜 麻辣刀削麺 (丸の内) | トップページ | 燗酒屋 (阿佐ヶ谷) »

2011年2月 4日

温石 くさぶえ (八重洲・京橋)

20110204
岩戸へ行こうと思ったら、最近、満席で振られっぱなしの温石に空席を見つけて、行き先変更。住所は八重洲だが、首都高の高架の程近く、京橋や銀座一丁目も目と鼻の先。夜は安くはない店だが、ランチタイムは料理屋らしい和食が頂けることで繁盛している店だ。人気は、週替わりの「くさぶえ」(1,050円)。

白身の魚を甘辛く炊いて、上にゆずを効かせた和風のマッシュポテトのような餡をたっぷりとかけたもの。こっくりとした煮魚に柔らかい餡が、想像以上に相性がいい。

副菜の白菜の明太おろし和え、鮪の刺身、おかわり自由の炊き込みご飯、出汁のしっかりした味噌汁、漬物、デザートのくず餅。これだけ一堂に会すると壮観。

週替わりのほか、煮込みうどん(夏は冷やしうどん:1,050円、はなまつり(2,650円)。個室もあり、歓送迎会ランチとおぼしき方々を目にすることも多い。度々訪ねたい店ではあるが、繁盛店なだけにそうは行かないことが口惜しい。

【お店情報】
温石(おんじゃく) 八重洲2-10-12 国分八重洲ビル1F 地図

|

« 陳家私菜 麻辣刀削麺 (丸の内) | トップページ | 燗酒屋 (阿佐ヶ谷) »

コメント

温石 いいですよね
手頃な値段なのに家庭ではお目にかからない料理が出ますもんね~
あいかわらず人気店みたいでなにより
個人的には座敷よりカウンターが好きでし

投稿: ぶひ | 2011年2月 4日 19:48

●ぶひさん
料理屋さんらしい料理が、あの値段というのは
人気が出るのも当然ですよね

私もカウンターのが好きです
座敷で相席になることも多いですが、
この日はカウンターが空いているのが見えたので
ラッキーでした

投稿: のむのむ | 2011年2月 6日 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/50773178

この記事へのトラックバック一覧です: 温石 くさぶえ (八重洲・京橋):

« 陳家私菜 麻辣刀削麺 (丸の内) | トップページ | 燗酒屋 (阿佐ヶ谷) »