« ぴょんぴょん舎 銀座百番 盛岡冷麺 (銀座) | トップページ | 御膳房 マーボー豆腐 (銀座) »

2011年4月28日

丸の内うどん たうたう 畑の肉味噌うどん (有楽町・丸の内)

201104283
前から気になっていたうどんの店を覗く。その店は、有楽町のガード下の丸三横丁の中。谷ラーメンなどが並ぶ、ガード下の中でもそれらしい詩情が残る一角。夜は「銀楽」という居酒屋だが、昼は「うどん」の幟が出る。

201104281
若いご主人に聞くと、昼だけ借りているそうで、営業時間は平日の11:00~14:00の3時間のみ。無農薬国産小麦に拘った手打ちうどんと玄米ごはんとメニューはシンプルだ。手打ちうどんは、かけ(500円)、納豆(650円)、畑の肉味噌うどん(750円)の3種類。

「畑の肉味噌」とは、小麦澱粉に椎茸やレンコンなどを肉味噌らしく仕立てたもの。これをうどんにすると、胡瓜や貝割れと伴ってジャージャー麺のような出で立ち。うどんはコシが主張しすぎず、仄甘い香りと味がとても優しい。これに少し辛めの肉味噌と絡むと出る色味が中々に面白い。出汁にも拘っているそうで、シンプルなところも頂いてみたいものだ。

注文が入ってから茹で始めるため、さっと食べて出るというわけにはいかないが、うどんが持つ雰囲気にはそれが似合っているように思う。時代がついた店も佳い。かけうどんや納豆うどんについては、こちらをご参考に。

【お店情報】
丸の内うどん たうたう 丸の内3-6-8  地図

|

« ぴょんぴょん舎 銀座百番 盛岡冷麺 (銀座) | トップページ | 御膳房 マーボー豆腐 (銀座) »

コメント

ども!
リンク紹介ありがとうございます♪
肉味噌も気になったのですが、納豆の誘惑に負けました。
各メニューを制覇すべく、また行ってみようかと思っております。
ここはとにかく、全てのモノが「優しい」と表現したくなる感じですかね。
普段ジャンクなものばかり喰っているワタクシなんぞは、心が洗われる思いです・・・(笑

投稿: とく@Twingoな日々 | 2011年4月30日 00:15

●とくさん
納豆にそれほど愛がないもんで...苦笑
ショップカードには、「野菜の店」とも書いてありましたが、
付け合せの野菜がこれまた美味しくて、
派手さはないけど、しみじみする味わいですよね。
場所と出してるもののイメージが合わないのが、
お店にとってどうなんだろうとちょっと心配になりますが、
次はかけか納豆狙いで行ってみます!

投稿: のむのむ | 2011年5月 2日 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/51516895

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内うどん たうたう 畑の肉味噌うどん (有楽町・丸の内):

» 【ランチ】『有楽町のガード下「丸三横丁」で頂く絶品手打ちうどん!』丸の内うどん たうたう/納豆うどん+玄米 [Twingoな日々~丸の内ではたらく40男のランチ日記~]
JR有楽町駅から東京駅へと向かうガード下に今も残る昭和な景色、「丸三横丁」。 なかなか一見客には近寄り難いオーラ全開の横丁ですが、そんな中ランチでは唯一、懐かしい古典スタイルの東京ラーメンを喰わせてくれる「谷ラーメン」が営業しています。 そして最近「手打…... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 00:15

« ぴょんぴょん舎 銀座百番 盛岡冷麺 (銀座) | トップページ | 御膳房 マーボー豆腐 (銀座) »