« AOI トマトソースハンバーグ (銀座) | トップページ | Bistro ぺるしぃ 本日のランチコース (東銀座) »

2011年5月 8日

つきのや (南阿佐ヶ谷)

20110508
訪ねる度に、その壁一面の短冊に悩まされる店は、最近のお気に入り。

杉並区役所の裏手の飲食店が立ち並ぶ一角に新しい店が出来そうだと気にかかっていた処。開店した店は簡素な造りの大衆酒場だが、覗き見るたびに見える景色は、気軽で賑やか。楽しんでいる様子と活気が大変に好く、大層そそられた。

しかしいつも満席で、ようやく入れたのが3月も中頃。調べてみると、以前は高円寺のガード下にあったらしく、移転後も通ってきている当時からのご常連さんもいるそうだ。

壁一面の短冊には、旬の魚を中心に、旬野菜、麺類、御飯ものまで揃う。当然季節によって短冊は入れ替わり。写真は3月中頃のものだが、今の時期なら鰹や川海老、鮎などが並ぶ。

201105082

刺身も切っただけではなく、昆布〆(450円)があったり、

201105084

ホッキ貝の刺身(650円)を頼めば、ひもも調理して出してくれたりと、気の効く具合に酒が進む。ビールやチュウハイの他、日本酒は常時10種類程度(350~600円位)。それも、受け皿までなみなみ一杯。つまりは、口を持っていく顔がニヤけてしまって締まりがない。

201105083
焼き牡蠣(1つ150円)や

201105085
のどくろの丸干し(600円)

201105086

鯵の南蛮漬け。肴は仕入れ次第だそうだが、350円~600円辺りがバリューゾーンというのも嬉しい。

平日は仕事帰りのサラリーマンが集うが、休日もご常連さんが一人、また一人と訪れ、6時にもなると満席近く。カウンターに手狭なテーブル、気さくでニコニコとした店の方も、大衆酒場らしく感じ好い。気取りなく魚と日本酒を愉しめる、『普段着』の良店。

【お店情報】
つきのや 阿佐谷南1-14-12 パティオエルスール 1F 地図

|

« AOI トマトソースハンバーグ (銀座) | トップページ | Bistro ぺるしぃ 本日のランチコース (東銀座) »

コメント

鯵の南蛮漬け
熱いのより冷蔵庫で冷やしまくったのが美味しいですよね

メニュー画像は反則ですよ
行きたくなりまくりモードになっちゃいますww

投稿: ぶひ | 2011年5月 8日 21:11

●ぶひさん
時間を置いた南蛮漬け、美味しいですよねー
好きで家でも作るのですが、
タッパー一杯作っても、あっという間に食べちゃいます

この店の魅力は、あの壁だなーと思って
どうぞ、釣られてくださーいw

投稿: のむのむ | 2011年5月 9日 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/51612672

この記事へのトラックバック一覧です: つきのや (南阿佐ヶ谷):

« AOI トマトソースハンバーグ (銀座) | トップページ | Bistro ぺるしぃ 本日のランチコース (東銀座) »