« 楸 (ひさぎ) 牡蠣のクリームチーズコロッケカレー (銀座) | トップページ | グラナータ パスタランチ (銀座) »

2011年6月17日

アンリシャルパンティエでランチ (銀座)

2011061701_2
久しぶりにアンリシャルパンティエでランチ。初めてこの銀座本店に来たのは、まだ出来て間もない頃。地下1Fのサロンでランチが食べられるからと美味しいところをよく知っていた先輩に連れてきてもらったときだ。その先輩とは会えないなって久しいが、ここに来る度に思い出す。

ランチは、メインにスープ、コーヒー or 紅茶で1,260円。メインは4種類からの選択(シェフのおすすめにすると1,575円)。見栄えを考えるならば、カスクルートやシェフおすすめのシーフードのテリーヌが良さそうだけれども、食べてみたいと思ったのは「ミートソースのドリア」。普通の喫茶店にありそうなメニューを、どう出してくれるのだろうと期待して。

201106171 201106173

自家製のミートソースがたっぷりと乗ったドリアは、見た目のとおりに肉々しいが、その味わいは想像するよりもずっと洗練され上質。なるほどこうなるのかと膝を打つ感じ。スープは、素材感のある濃厚な南瓜のスープ。食後にアイスコーヒーを。

洒落た店内と気持ちのよい接客。日常のランチとしては少々高めだが、ドリンクだけでも800円近いサロンでのランチとしては大変にリーズナブル。

【お店情報】
アンリシャルパンティエ 銀座本店 銀座2-8-20 ヨネイビル 地図

|

« 楸 (ひさぎ) 牡蠣のクリームチーズコロッケカレー (銀座) | トップページ | グラナータ パスタランチ (銀座) »

コメント

アンリシャルパンティエ
さすがにここは一人では入り難いw

ググって料理画像を見ました
ポーションはさすがに少ないけど
ひと手間かけた感がありまくりですね

投稿: ぶひ | 2011年6月17日 21:14

●ぶひさん
いやいや~、結構男性のお客様もいらっしゃいますよー(笑)

別腹を楽しみに来ている方も多いでしょうから、
あのくらいのポーションがいいのかもしれませんね。

投稿: のむのむ | 2011年6月20日 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/51968178

この記事へのトラックバック一覧です: アンリシャルパンティエでランチ (銀座):

« 楸 (ひさぎ) 牡蠣のクリームチーズコロッケカレー (銀座) | トップページ | グラナータ パスタランチ (銀座) »