« 佐藤養助 梅おぼろうどん (銀座) | トップページ | オーベルジュ アンドラ モンターニュ (南魚沼)  その2 »

2011年9月 2日

百百川 麦とろと焼き魚定食 (銀座)

20110902
和食っぽいものを求めて、久しぶりに百百川の暖簾をくぐる。随分と知られたのか、以前はまだゆったりした空気感だった店内も、今や賑わいを見せ少々落ち着かないくらいだ。

ランチは麦とろ定食(800円)を軸に、フライや焼き魚、唐揚げなどがつく定食(980)円のほか、ニューヨーク店で人気という「塩すき焼き」や「鴨とクレソンの鍋」も並ぶ。

今日は、焼けた皮裏の脂を妄想して焼き魚を所望。魚はその日次第で、今日は鯖の文化干し。どろりと粘度の高いとろろに麦ごはん、小鉢が2品。混み具合によっては少々時間がかかることもあるが、目の前で都度コロッケを成型するなどする姿を見ると、それも納得。

【お店情報】
百百川 東京 銀座4-10-14 ネオパイン銀座ビルB1 ぐるなび

|

« 佐藤養助 梅おぼろうどん (銀座) | トップページ | オーベルジュ アンドラ モンターニュ (南魚沼)  その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/52628824

この記事へのトラックバック一覧です: 百百川 麦とろと焼き魚定食 (銀座):

« 佐藤養助 梅おぼろうどん (銀座) | トップページ | オーベルジュ アンドラ モンターニュ (南魚沼)  その2 »