« 魚竹 鮭焼といくら丼 (築地) | トップページ | ランタンルージュ (中野) »

2011年9月30日

泰明庵 舞茸天そば (銀座)

20110930
向かった店が行列で、その後向かった店も待ち人の列。そんなこんなで辿りついた泰明庵は、いつもより何故か余裕のあったりして不思議なもんだ。

冷たいのはもう気分でないし、牡蠣にはまだ早いと注文したのは、舞茸天そば(950円)。軽さが良い舞茸天は、噛むと見るからに立派な舞茸の馥郁とした香りが広がる。揚げたてサクサクなのもいいが、少し汁が滲みて柔らかくなったところを「はむっ」と喰るのも、ここの蕎麦によく合って好い。

今日、振られに振られたのは、きっとこれに出会うためだったんだ。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« 魚竹 鮭焼といくら丼 (築地) | トップページ | ランタンルージュ (中野) »

コメント

のむのむさん、

こんにちは! 美味しそうですね!確かに、冷たいのでもなく、まだ牡蠣系でもなく、そして熱々のカレー系でも無い気分の時にはベストですねっ!

投稿: Jun | 2011年10月 3日 16:00

●Junさん
舞茸カレーなんかも有名ですが、
私は天ぷらを押したいですねー
そうだ、カレー系のときは、舞茸天をのせてもらえばいいのかっ?!

投稿: のむのむ | 2011年10月 4日 09:07

お久しぶりです・・・。ブログは欠かさず拝見しているのですが。さて、今回の読んで・・・サクサクな食感とかそばつゆの香りとかなんだかものすごい想像してます。あーこのお蕎麦食べたいです!

投稿: snbf | 2011年10月 5日 02:42

●snbfさん
天ぷらそぱとか、日本だと何処にでもあるものですが、
海外だとそうもいかないかもですねぇ

揚げたてサクサクも美味しいですが、
昔っからちょっと汁が染みて、ちょっと柔らかくなったのが
好きなんです。
子供の頃からの習性だと思うのですが...
どちらも美味しいですけどねー

それにしても、かなりの確立で麺類のときにコメントを頂くので、
うどんや蕎麦を食べてると、
snbfさんのことが、ふと頭を過ぎります(笑)

投稿: のむのむ | 2011年10月 5日 09:15

麺だ!と思ってコメントしてるわけではないのですが笑、結局麺の写真に惹かれて・・・!おっしゃるとおり、ちょっと汁が染みてるのもよいですよね。嗚呼、ますます食べたい!
他のお店もチェックさせていただいています。これからも是非是非美味しい写真と文章を続けてくださいね・・・(楽しみなんです、ほんとに!)。

投稿: snbf | 2011年10月 9日 22:49

●snbfさん
麺ではないときにもコメント頂いてるのですが、
なんとなく印象が強くて...スミマセン/笑

楽しみというコメントは、ほんと嬉しいです!
ありがとうございます!!

投稿: のむのむ | 2011年10月11日 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/52871567

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 舞茸天そば (銀座):

« 魚竹 鮭焼といくら丼 (築地) | トップページ | ランタンルージュ (中野) »