« 桃園 皿うどん (有楽町) | トップページ | オザミデヴァン 平日ランチ(銀座) »

2011年10月25日

小や満 軍鶏もつ鍋 (東銀座)

20111026
これまた久しぶりに小や満。先月だったか、小や満の前を通りがかった折、「かもみそ焼き」なる品書きを目にして、これは戴かなければと思ったものの中々伺えずにいた。ようやっとと来た今日は、生憎、その「かもみそ焼き」はなく、鶏玉とじ(800円)すき鍋(900円)、軍鶏もつ鍋(1,000円)の3品だったが、いずれもこれからの季節には嬉しい品々だ。

お願いしたのは「軍鶏もつ鍋」。一人前の鍋に、コトコトと煮立てられる鍋には、12~13羽分の軍鶏の背肝と、玉ねぎ、豆腐、糸こんにゃくが甘辛く仕立てられ、鍋というよりすき焼きに似たものだ。落とされた玉子を絡めても、レンゲで救ってご飯に載せても、また旨し。いぶりがっこに奈良漬、サラダ、味噌汁とご飯がつく。久しぶりに口にした奈良漬が、懐かしく殊の外旨かった。

自分が訪ねるときは、いつもご主人お一人だったが、今日はお嬢さんの姿もあり。とはいえ、いつもと同じように静かで、聞こえてくるのは調理する音と控えめなラジオのみ。ランチを求めて人が多く行き来する通りを少しだけ入っただけの裏路地の店だが、こんな空間がまだあることが銀座の魅力。あちらこちらで真新しいビルが建つ銀座に寂しを覚える今日この頃。せめて、この界隈だけでも下町らしい銀座が残って欲しいと願う。

【お店情報】
小や満 銀座3-12-9 地図

|

« 桃園 皿うどん (有楽町) | トップページ | オザミデヴァン 平日ランチ(銀座) »

コメント

なんとも素敵な色合いですねぇ (゚д゚)ウマソー

急に寒くなりましたねぇ
鍋物が恋しい季節ですー

熱燗もw

投稿: ほぴほる | 2011年10月28日 20:48

●ほぴほるさん
朝晩、めっきり寒くなりましたねー
って、もう11月なんですよね

この鍋食べてるとき、ほんとは燗酒がほしかったですぅー(笑)

投稿: のむのむ | 2011年10月30日 23:52

東銀座のオフィスに永い間通ってますが、のむのむさんのサイトが大変参考になっています。有難うございます。
『小や満』も宿題店でした。もつ鍋をみてからチャンスをうかがっていましたが。昨日社内の者と訪問。
残念ながらモツ鍋は材料が当分入らないから出来ないとの事。仕方なく軍鶏鍋を頂きました。軍鶏専門店で良い材料にこだわりがあるのが良く分かります。
お嬢さん(?)もいらっしゃいました。
昭和世代にはあの店の雰囲気がたまりません。
これからも良いお店を沢山教えて下さい。

投稿: JIZO | 2011年11月 3日 08:50

●JIZOさま
丁寧なコメントありがとうございます。
あのお店の佇まいは、何ともそそられますよね。
店内やご主人も然り。
私ももつを目指して振られたことがありますが、
仕入れによって、もつ鍋がなかったり、
代りに、チキンカツやコロッケ、鴨があったりすることもあるようです。

東銀座は、赴きのあったり、小さいけれど頑張っているお店が多くて、
大好きなエリアです。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: のむのむ | 2011年11月 3日 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53080568

この記事へのトラックバック一覧です: 小や満 軍鶏もつ鍋 (東銀座):

« 桃園 皿うどん (有楽町) | トップページ | オザミデヴァン 平日ランチ(銀座) »