« 幻の魚と白神、五能線 (秋田~青森) | トップページ | ワンタイ どんぶり (京橋) »

2011年10月11日

三州屋 カキフライ定食 (銀座)

20111011
今年も秋の便りがやってきた。今年は少し時間がかかるだろうと思っていただけに、思いがけずの早い再会に、悦びも一入だ。

例年同様、ザクザクな衣を纏った牡蠣は、季節的にもまだ小さいながらも、ぷっくり丸々としたものも混じって、思わず手を合わせたくもなる。1,100円→1,300円へ値上がりしたが、こればかりは仕方がない。今ここにあるということだけでも、稀有なことなのだから。

ちなみに、今年、カキフライを求めて三州屋の暖簾を潜ったのは2度目。一度めの金曜の夜は、売り切れで巡り遭えず。牡蠣は入荷ってはいるものの、やはり数は少ないのだろう。確実に出遭いたいなら、早めの時間がよさそうだ。

自分同様、この便りを待ちかねた人も多いだろう。今日も、迷いなく「カキフライ」と口にする人が何人も。知らない人ばかりだが、妙な親近感を覚えてしまうのは気のせいではあるまい。そして、こちらを始め、今年の再会の悦びと感謝の声が、あちらこちらから聞こえてきている。

【お店情報】
三州屋 銀座店 銀座2-3-4 地図

|

« 幻の魚と白神、五能線 (秋田~青森) | トップページ | ワンタイ どんぶり (京橋) »

コメント

おお。
始まったのは聞いていましたが、銀座が遠い日本橋勤務の身ww
カキフライでの一体感、いいですね。
早く仲間入りしたいです。

投稿: jinn | 2011年10月12日 00:20

のむのむさんのカキフライ三州屋を見ると、あぁ1年経ったのね~と思います。
季節感たっぷり、いつもありがとうございます。

投稿: Axl Rose jp | 2011年10月12日 09:00

●jinnさん
まだ数がないようなので、銀座におこしになれる昼か
出回ってきたらの夜にでも!

投稿: のむのむ | 2011年10月12日 09:30

のむのむさん、こんにちは。 牡蠣の季節なんですね。 この食べ方はやっぱりタルタルソース?ウスターソース派ですか? つれに食べさせたいですっ。 写真で見るとデカそう
scissors

投稿: akko | 2011年10月12日 10:13

もうそういう季節ですね。

機会をみて行きたいな。

投稿: ホアキン | 2011年10月12日 11:43

土曜日、大忙しの後の一段落らしいタイミングで伺いました。
(お姉さんたちが忙しい時間を無事に捌けたこと、お互いに讃え合っていた)

今日は海老フライ・・・と、昼酒隊を横目にほぼ決めていると、お姉さんから「カキフライ始まったよ、ちょっと高くなったけどね」とお声かけ頂きました。
でも初志貫徹して海老フライにしました。その後厨房から「今日はカキ、あと都合5食分」的なコールが。そう言われちゃうと、ちょっと揺らぐ〜(笑)

今思うと、カキ仲間になっておくべきでした!(でも海老フライも美味しかったです)

投稿: さおぷー | 2011年10月13日 00:03

●Axl Rose jpさん
三州屋のカキフライと岩戸の冷し汁は風物詩ですから。
どうも食い意地がはっているので、
季節を感じるのが食べ物になってしまっています(苦笑)

投稿: のむのむ | 2011年10月13日 09:16

●akkoさん
岩牡蠣は夏ですが、牡蠣の本格的なシーズンは10月から3月。
特に、寒くなっていくごとに旨みが乗っていくので
もうしばらく待っていたほうが、美味しいのに出会えると思いますよ。
で、三州屋さんのカキフライは、タルタルがないのでソースならウスターです。
私は、ここでは芥子をつけて食べるのが好きです。

投稿: のむのむ | 2011年10月13日 09:19

●ホアキンさん
ほんと、1年早いですよねー
3月まで半年ありますから、ぜひ!

投稿: のむのむ | 2011年10月13日 09:20

●さおぷーさん
その揺れる気持ち、すご~く分かります
特に、三州屋さんではね。
どれもこれも、美味しいんですもの(笑)

ところで
>無事に捌けたこと、お互いに讃え合っていた
が、ものすごく微笑ましいです

投稿: のむのむ | 2011年10月13日 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/52965031

この記事へのトラックバック一覧です: 三州屋 カキフライ定食 (銀座):

« 幻の魚と白神、五能線 (秋田~青森) | トップページ | ワンタイ どんぶり (京橋) »