« はまの屋パーラー サンドゥイッチセット (有楽町) | トップページ | 白金Baru GINZA Bodega フラメンカエッグライス (銀座) »

2011年11月 6日

なんしゅう家 (神田)

201111066
この気持ち良さったら何だろう。

今回、サントリーの企画で訪ねたのは、内神田にある「なんしゅう家」。神田駅の西口の賑わいから少し外れた裏通り、赤い提灯が鈴生りに並ぶ一軒家居酒屋だ。「こんなところにこんな店が?」と中を窺うと、「いらっしゃい、どうぞっー」と和やかな声。

その声に誘われて、厨房前のカウンターに陣取り、早速メニューの品定め。海ぶどうに、島らっきょ、チキン南蛮、冷汁、もつ鍋等々、九州地方や沖縄の料理が並ぶ。なるほど、店名の「なんしゅう」は、「南州」なんだ。

201111064
それならばと、沖縄もずく酢と、きびなご刺で一献。きびなご刺は、奄美大島からの直送もので、鮮度も良好。

201111065
続いてはと、「ソウルマッコリには、コレ!」のポップに誘われて、ホルモン鉄板焼。一人用の鉄板に、もつと野菜がジュージューと湯気を上げて、実に旨そうな登場。「脅威のリピート率!98%!」なんて文字には、正直、またまたぁ~なんて思っていたが、これはハマる。そして、もつの旨みの強い脂を、ソウルマッコリの微炭酸がサラッと流して、なるほどよく合う。

201111067
なんしゅう家では、自家製の燻製も作っているということで、盛り合わせを。

飲み物がなくなる頃に聞いてくれるのはもちろん、一人客の自分に時折声をかけてくれるが、馴れ馴れし過ぎず、離れ過ぎず、程の好い距離感。そして、気安く、少々ゆるく、明るくアットホームで、店前を通う人がついつい立ち止まってしまうのも、そんな雰囲気があってのこと。

この心地好さを巧くいえないのがもどかしいけれども、ここには絶対また来るつもり。通いたくなる店というのは、料理だけではないんだと改めて思うのだ。

【お店情報】
大衆酒場 なんしゅう家 内神田2-8-14 ぐるなび

東京でマッコリが飲める 居酒屋特集 東京でマッコリが飲める 居酒屋特集

|

« はまの屋パーラー サンドゥイッチセット (有楽町) | トップページ | 白金Baru GINZA Bodega フラメンカエッグライス (銀座) »

コメント

よさげなお店ですな
のむのむブログに出ちゃったから
しばらくは人が増えそうな予感

神田と言えばいつもガード下の
大越、升亀しか行ってないんですが
さがせばいろいろあるんですね
来月あたり行ってみたいでし

投稿: ぶひ | 2011年11月 6日 21:48

●ぶひさん
すでに結構なお客さんが入っていますし
ここで書いたからといって、ねぇ

神田もちょっと外れたほうまで、こじんまりしたお店が
いろいろとあるみたいです。
掘り出し甲斐がありそうな感じ。

投稿: のむのむ | 2011年11月 7日 09:05

美味しそうですね~。ちょうど沖縄料理があるいい店探してたんです。行ってみます~。

投稿: hiball555 | 2011年11月10日 20:08

●hiball555さん
沖縄料理「も」という感じでいくといいかもです!

つい先日も行って参りましたが、
ハツテキやら山芋ステーキ、ゴーヤちゃんぷるも
おいしゅうございましたです。
もちろん、ハイボールもありますよー

投稿: のむのむ | 2011年11月11日 04:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53176947

この記事へのトラックバック一覧です: なんしゅう家 (神田):

« はまの屋パーラー サンドゥイッチセット (有楽町) | トップページ | 白金Baru GINZA Bodega フラメンカエッグライス (銀座) »