« 東風庵 せいろと昼限定の小さいお弁当 (東銀座) | トップページ | 東京バルバリ ミートドリア (京橋) »

2011年11月30日

おかめ 豚きしめん (有楽町)

20111130
軽めに「きしめん」でもと向かった東京交通会館内のおかめ。いつもの通り、普通のきしめんをお願いしようと思っていたのに、目に入った「豚きしめん」(800円)が気にかかる。「豚」と「きしめん」が結びつかないし、添えられた「柚子風味」の文字が益々謎を呼ぶ。

「おまたせしました」と運ばれてきたのは、角煮のような豚が乗ったきしめん。柚子風味の理由は、角煮に乗せられた柚子の皮らしい。豚はホロホロになるまでしっかりと煮込まれた濃い味で、やわらかい味わいのきしめんにいいアクセント。それにしても、「おでんきしめん」はメニューにおでんがあるから分かるが、この豚はどこから出てきたのだろう。

ちなみに、「豚きしめん」を検索してみたところ、チャーシューがのったタイプや薄切りの豚の煮込みが乗ったものなど、いろんなタイプがあるらしい。というか、きしめん=油揚げ+鰹節で育った自分にとっては、どんな具であっても新鮮な驚きなのだ。

【お店情報】
甘味 おかめ 交通会館店 有楽町2-10-1 東京交通会館B1  地図

|

« 東風庵 せいろと昼限定の小さいお弁当 (東銀座) | トップページ | 東京バルバリ ミートドリア (京橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53371059

この記事へのトラックバック一覧です: おかめ 豚きしめん (有楽町):

« 東風庵 せいろと昼限定の小さいお弁当 (東銀座) | トップページ | 東京バルバリ ミートドリア (京橋) »