« ビストロ ヴィヴィエンヌ 短角牛挽肉とトリップのパイ包み (東銀座) | トップページ | ルシャボテ スズキのムニエル 五穀米のリゾット添え (銀座) »

2011年12月14日

泰明庵 セリカレーそば (銀座)

201112143
寒くなると頭を擡げるのが、泰明庵のセリ入りのそばだ。特に「根入り」の湯気とともに立ち上る香りは少々乱暴なくらいで、芹好きの自分にとっては他には代えがたい一品だ。

かけそばに芹が入った「せりそば」もいいが、カレー南蛮に芹を入れた「セリカレーそば」(1,100円)は、片栗粉でとろみをつけたあんかけスタイルで、冷えた体を温めるにも具合がいい。色味のカレーらしさは低いけれども、その香りは強め。芹の香りとの相性もよく、嵌る味わいだ。

壁一面に張られた短冊には、季節物としてもう一つの好物「かき南蛮」も。今は「青のり」なんかも気になってきたところで、さて、次はどうしたものか。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« ビストロ ヴィヴィエンヌ 短角牛挽肉とトリップのパイ包み (東銀座) | トップページ | ルシャボテ スズキのムニエル 五穀米のリゾット添え (銀座) »

コメント

芹とカレーの組み合わせがまるで想像できないのですが、おそば屋さんのカレーそばとなると途端に食指が動いてしまいます。
あの独特の芹の味わいに、出汁のきいた優しいカレー味が合いそうですね。
ふーふー言いながらすすりたいですhappy01

投稿: ミケ | 2011年12月14日 21:02

●ミケさん
セリそばのいいのですが、セリ&カレーがなんとも他にない味わいなんですよー。
コリアンダーもセリ科ですから、違和感がないのかもしれませんね。

ふーふーいいながら啜るのサイコーですが、
漏れなく火傷が付いてきます(笑)

投稿: のむのむ | 2011年12月15日 09:21

冬が来ぅ~れば思い出すぅ~♬
セリカレーそばぁ~と泰明庵~♬ by 芹洋子(爆

と、冗談はさておき、今年もうっかりしておりましたところを、ナイスなタイミングで思い出させて頂きまして有難うございます!

明日は年忘れ、日比谷きくかわを訪問予定でアレですが、来週中には一度ぉ~と思いたちましたぁ!

投稿: Jun | 2011年12月15日 17:30

●Junさん
セリカレーそばを教えてくださったのはJunさんでしたよね!
すっかり私の冬の定番です!!ほんと、ありがとうございました。

きくかわというと鰻ですか?鰻もいいなー(妄想)

投稿: のむのむ | 2011年12月16日 09:19

ここを紹介されてからずっと行きたくてやっとやっと実現しました。え~ここだったんだっていう場所でした。小学校の近くっていうのはわかっていましたがなかなかみつれられず・・本当は別の店に行く予定でした。 昔からあるみたいな店でした。鋤簾が多いのか定員さんが毎度~って感じの人ぱっかりでした。 せり蕎麦と小柱のかき揚げの蕎麦にしましたが女性はやはりちょっとボリュ~ミ~でbearing。いつもならもえ麺がなくなっている感覚があったんですがまでまでありました。これでもかってくらい蕎麦が入っていましたよ。またいこうと思いました。
ご報告まで

投稿: akko | 2012年2月 6日 10:08

●akkoさん
行かれたんですねー。
確かに路地の中ですから、ちょっと分かり難い場所にありますが、
そこもまた好い感じでしょう?
せり蕎麦にかき揚げならば、確かに小食な女性には量が多いかも。
意外にたっぷりと蕎麦が入ってるんですよね。
メニューが豊富なので、次はまた別の季節のものを。

投稿: のむのむ | 2012年2月 7日 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53482422

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 セリカレーそば (銀座):

« ビストロ ヴィヴィエンヌ 短角牛挽肉とトリップのパイ包み (東銀座) | トップページ | ルシャボテ スズキのムニエル 五穀米のリゾット添え (銀座) »