« アンドラモンターニュ (南魚沼) | トップページ | Gott's 豚スンドゥブチゲ定食 (銀座) »

2012年1月10日

はま作 かきと鮭のわっぱ飯 (東銀座)

20120110
富山湾直送の鮮魚が味わえる「はま作」。ランチタイムは、曲げわっぱに魚介をのせて蒸した「わっぱ飯」を目当てに客が訪れる繁盛店。

店前を通りがかって、ふと目に入ったのが「牡蠣は広島産」の文字。もしかして、牡蠣のわっぱ飯がある?と近づいてみると、「牡蠣と鮭」、「牡蠣と鮭と蟹が入った『スペシャル』」がある様子。知ってしまった今、これを食べずに居れようか。

お願いしたのは、牡蠣と鮭のわっぱ飯(1,000円)。蓋を開けると、湯気で踊る鰹節とその香り。そして目を惹くは、蒸されてぷっくりとはちきれそうな牡蠣。箸を入れ、ハフハフと口に運べば、牡蠣や鮭、間に挟み込まれた蕨やなめたけの旨味を軽く纏ったご飯と、その温みに頬も緩む。卵焼きや香の物、白菜やなめこ、油揚げ等具沢山の汁物も旨い。

わっぱ飯の真骨頂は、何をおいてもこの湯気と温み。目に麗しく、口に美味しく、その上温まるなんて、ありがたいことこの上ない。

【お店情報】
新湊 はま作 銀座3-13-6 KIビル 1F 地図 

|

« アンドラモンターニュ (南魚沼) | トップページ | Gott's 豚スンドゥブチゲ定食 (銀座) »

コメント

かきと鮭のわっぱ飯
これはのむのむさんでなくても食べたいでござるよ
私はご飯は白米派なんですが
牡蠣の炊き込みご飯だけはなぜか好きなんですよね~

ところで明日社員食堂レシピで話題のタニタが
丸の内にオープンしますね
混雑がなくなった頃、話のタネに行ってみます

投稿: ぶひ | 2012年1月10日 22:56

●ぶひさん
牡蠣の炊き込み限定ってのが面白いですねー

タニタ食堂、先週プレオープンやったんですよ
(行ってないけど)
あそこは、時間がたっても混雑がなくならない予想...
時間を外していくのが正解かも

投稿: のむのむ | 2012年1月11日 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53703558

この記事へのトラックバック一覧です: はま作 かきと鮭のわっぱ飯 (東銀座):

« アンドラモンターニュ (南魚沼) | トップページ | Gott's 豚スンドゥブチゲ定食 (銀座) »