« 菊亭 牡蠣の天ぷら定食 (丸の内) | トップページ | ダルマサーガラ 平日レギュラーランチミールス (東銀座) »

2012年1月15日

鳥金 (東伏見)

201201158
「電車に乗ると、車窓の流れる景色を眺めているのが好きだ」なんて云うとロマンチストみたいだが、眺めているのは並木道や流れる川だけでなく、沿線に並ぶ感じの良さそうな居酒屋だったり、小料理屋だったりすることも多い。

この半年程、1、2週間に1度、西武新宿線に乗っていて、そんな折に気になったのが、東伏見にある鳥金。線路沿いの道に白地に黒の楷書で書かれた「鳥金」という看板が潔く、きっといい店だと第六感を刺激する。

今日こそはと、初めて東伏見駅に降り立って、線路に沿って徒歩1分ほど。件の看板のある店先についたが、何故か提灯に灯りが点いていない。臨時休業かと恐る恐る扉を開けてみると、中は賑やかなこと、賑やかなこと。開店して30分は経っていない時間というのに、カウンターもテーブルも満席に近い入り。こりゃあ、楽しみだ。

201201157
まずはとホッピーと、ポテサラ(350)。そして煮込み(小:210円)。

201201152
店おすすめのスタミナ焼き(3:360)と玉子焼き(360)。玉子焼きは、箸を入れると中がとろっと溢れる絶妙な焼き加減。ネギの旨みも相まって、ニヤニヤしてしまうほど佳いツマミ。スタミナ焼きとは、にんにくダレの焼きとん。にんにくの風味と焼いた香ばしさが堪らず、ホッピーをグビッ。

201201154
メニューに載っているのを見つけて、大興奮だったもも焼き(400)。もも焼きが好きなのは、子供の頃のクリスマスとかの幸せな記憶と繋がっているからなのだろうと思うが、かぶりついて、ホッピーをグビグビッとやれば、大人にとっても幸せの素。

201201156
ホワイトボードに記された日替わりのおすすめメニューも充実していて、中から餃子。

ご近所さんや、場所柄、早稲田の運動部の学生さんで賑やか。そりゃ、近くにこんな安くて旨くて感じのいい店があれば、今日も明日もとなってしまうのは当然だ。寄り道する愉しみがまた一つ。

【お店情報】
鳥金(とりかね) 西東京市東伏見2-4-1 地図

|

« 菊亭 牡蠣の天ぷら定食 (丸の内) | トップページ | ダルマサーガラ 平日レギュラーランチミールス (東銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53741209

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥金 (東伏見):

« 菊亭 牡蠣の天ぷら定食 (丸の内) | トップページ | ダルマサーガラ 平日レギュラーランチミールス (東銀座) »