« 鮨 板井 まぐろと白身魚のごま茶漬け (銀座) | トップページ | 三好弥 三好ランチ (新富町) »

2012年2月 8日

与志万 かき釜めし (銀座)

201202081
*2012.6.30をもって閉店。大塚へ移転。移転先 南大塚3-45-7

早いもので、もう2月。寒い時期に食べなきゃいけないものが多くて忙しいが、この店のかき釜めし(1,100円)も食べなければならないものの一つだ。

与志万は、釜飯と焼鳥の店。ランチタイムは、五目やとりそぼろなど9種類の釜めしが品書きに並ぶが、冬季限定のかき釜めしは、これを目当てに通う人も多い一品。

10分ほど待って運ばれてきた釜めしは、ぷっくりした牡蠣が6~7個入る。その姿にニヤリとしながら、小さなしゃもじで茶碗に装って、口に運ぶと、ご飯に染みた磯の香りに、仄かにゆずの香りが足された旨い香りが鼻腔を抜ける。食べ進むと、底にはいい具合のおこげ。先ほどまでとは異なる芳ばしい香りと、食感、味の変化に、ついつい夢中になってしまう。焼鳥屋らしい鳥スープをベースにした汁物と、香の物、デザートがつく。

この店のもう一つの名物は、毎月20日~24日までの「とりそぼろ釜めし」の580円サービス(通常780円)。給料日前に少しでもという、そんな心意気も嬉しい。

【お店情報】
与志万 銀座3-3-6 モリタビル1F ぐるなび

|

« 鮨 板井 まぐろと白身魚のごま茶漬け (銀座) | トップページ | 三好弥 三好ランチ (新富町) »

コメント

ぷっくり感が写真からも伝わってきますheart02
釜飯のおこげ、大好きやし!!

牡蠣はあまり食べる機会がないのやけど・・浦村の「牡蠣食べ放題」に一度行ってみたいと毎年思いつつ(笑)
ま、程よく頂いた方が 美味しく感じるかなsmile

~(や)なぁ・・って語尾につけるの、三重県の共通語ですねhappy01
自分で喋ってても、ほっこり気分になれる 大好きな故郷言葉デスconfident

投稿: ためち | 2012年2月 9日 15:25

●ためちさん
浦村の「牡蠣食べ放題」!
私もずっと行きたいと思ってるんですよー
今年、友達が行ったようで大興奮してましたよー

普通に生活していると、伊勢弁もでませんが
母と話してたりすると、大変なことに(笑)
ゆったりとしてて、大らかで、私も大好きです。

投稿: のむのむ | 2012年2月10日 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53933026

この記事へのトラックバック一覧です: 与志万 かき釜めし (銀座):

« 鮨 板井 まぐろと白身魚のごま茶漬け (銀座) | トップページ | 三好弥 三好ランチ (新富町) »