« あろいなたべた 鶏バジル炒めご飯 (有楽町) | トップページ | 与志万 かき釜めし (銀座) »

2012年2月 7日

鮨 板井 まぐろと白身魚のごま茶漬け (銀座)

20120207
エルメスの裏手、雑居ビルの4階に店を構える鮨屋。ビルの入口に出されていたランチメニューに気付かなければ、記憶に残ることもなかっただろう。昼休み前、ひょっこりとその記憶が顔を出したものだから、思い出したが吉日と訪ねてみた。

エレベーターの扉が開くと、すぐそこから、如何にも鮨屋の世界。個室や座敷もあるゆったりとした造りで、高級感のある雰囲気。とはいえ、ランチは、穴子丼、太刀魚丼、白身魚のづけ丼などが1,000円~と比較的リーズナブル。

頂いたのは、まぐろと白身魚のごま茶漬け(1,000円)。それぞれ5切れづつほど。まずは刺身で、その後お茶をかけてと十分に楽しめる。また、小鉢として出されたのが、なまこ酢。おぉっと色めきたった自分に、「お酒が欲しくなるでしょ」と女将さんがニコリと笑う。凛とした雰囲気はあるが、ご主人や女将さんの温かさが感じいい。

そうとあらば、少々値は張るが、関アジの胡麻よごし(1,500円)も気になるところ。なお、ランチは、火曜から土曜の営業。

【お店情報】
鮨 板井 銀座5-4-15 銀座エフローレビル5 4F 地図

|

« あろいなたべた 鶏バジル炒めご飯 (有楽町) | トップページ | 与志万 かき釜めし (銀座) »

コメント

おひるの小鉢がナマコ酢なんて
飲んべに対する嫌がらせですよねw
夜に仕返しに行きたいもんだww

投稿: ぶひ | 2012年2月 7日 21:14

●ぶひさん
とても美味しく頂きましたが、逆に嫌がらせですよねw
HPみると、夜もそれほど高くないみたいですね。

投稿: のむのむ | 2012年2月 8日 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/53925626

この記事へのトラックバック一覧です: 鮨 板井 まぐろと白身魚のごま茶漬け (銀座):

« あろいなたべた 鶏バジル炒めご飯 (有楽町) | トップページ | 与志万 かき釜めし (銀座) »