« 立鮨 葵 (有楽町・丸の内) | トップページ | 春待堂 親子丼とそば (銀座) »

2012年3月25日

燗酒屋 (阿佐ヶ谷)

201203257
一寸温まって帰ろうと、阿佐ヶ谷北口の「燗酒屋」。席が空いていればと思いながら、満席のことが多く入れないことも多い繁盛店。この日はちらりと見遣ると、曜日のせいか空席あり。こちらも、誰が云ったか、三大阿佐ヶ谷美人女将の1店。カウンター8席と小さなテーブルが1卓の小さな店だが、声の可愛らしい割烹着の女将さんが切り盛りするには、何かと頃合いがいい。

お通しを頂きながら、目を通した品書きで頼まなければと注文した〆鯖は、見惚れるほどの美しさ。眺めてちびり、口にして、又ちびり。自分が思う倖せが、具現化したみたいだ。

201203258
続いてお願いしたポテトサラダには、まだハシリだった菜の花入り。

201203255
見てしまうとやっぱり食べなきゃとお願いした、カキフライ。本当は、付け合わせの野菜はたっぷりと添えられるところだが、飲兵衛仕様に軽い盛りに。我儘を聞いてくれたり、注文に悩んでいると、こんな感じはどう?と助け舟を出してくれたりと、そんな心遣いも通ってしまう理由。

一人で切り盛りしている故、料理の提供はゆっくりではあるが、こちらもゆっくりと飲っているから気にならない。ご常連の方々も、手が空いたらでいいからと声をかけたりと、上手に楽しんでいる方が多いようだ。お酒3本と料理で、3,600円程。数ある肴と燗を愉しみに、また空席を探してしまうのだ。

【お店情報】
燗酒屋 阿佐谷北2-3-3 地図

|

« 立鮨 葵 (有楽町・丸の内) | トップページ | 春待堂 親子丼とそば (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/54305182

この記事へのトラックバック一覧です: 燗酒屋 (阿佐ヶ谷):

« 立鮨 葵 (有楽町・丸の内) | トップページ | 春待堂 親子丼とそば (銀座) »