« バインセオサイゴン 鶏肉入りフォー (有楽町) | トップページ | まにわ (阿佐ヶ谷) »

2012年3月16日

蘭 ナポリタン (丸の内)

20120316_3
ナポリタンが食べたくて、国際ビル(KUNIGIWA)にある喫茶店蘭。今をときめく「タニタ食堂」の隣に位置するが、昔ながらの喫茶店というか、食堂というか。隣のような行列はできないが、サラリーマンや帝劇での観劇でという女性で、ほとんどの席が埋まる。

蘭のナポリタンは、ケチャップ感たっぷりだけれども、しっかりと炒められたナポリタン。ソーセージやベーコン、ピーマン、玉ねぎなどの定番の具の他、なすが入るのが特徴。ボリュームたっぷりだが、付け合せのサラダがいい箸休め。食後にドリンクがついて830円。まさに喫茶店ナポリタンの王道。

ナポリタンの他には、焼きそばや焼きうどん、オムライス、ちょっと風変わりなミートスパやドライカレー等々、メニューは結構幅広い。それそれにファンがいて、ここに来たら必ずコレというご常連も多いそうだ。

満席近くであるのに、どこかのんびりとして温かで、ついつい長居したくなる。愛され続けて45年以上。それも頷けるというものだ。

【お店情報】
軽食・喫茶 蘭 丸の内3-1-1 国際ビルB1 地図

|

« バインセオサイゴン 鶏肉入りフォー (有楽町) | トップページ | まにわ (阿佐ヶ谷) »

コメント

ここはタニタに行ったときに見ました
激しく混んでましたね
雑誌や漫画もそこそこあって
まるで名古屋の喫茶店みたいだなーと思いましたよ
ナポリタンが鉄板なら完璧w

投稿: ぶひ | 2012年3月16日 19:24

●ぶひさん
地味な場所にありますが、よく入ってますよね。
タニタの列ほどではないですけどね(笑)

ナポリタンは鉄板ではないですが、
ドライカレーが何故か鉄鍋入りです!!

投稿: のむのむ | 2012年3月18日 15:16

昨年、惜しまれつつなくなった、

かんかん

のナポリタンに若干似てるぅ~

かんかんのピラフ、好きだったなぁ~

こういうちょっと美味しい昔ながらの

喫茶店がどんどん消えていくので、

寂しいです。。。

投稿: 陽向 | 2012年3月19日 16:34

●陽向さん
八丁堀でしたっけ?>かんかん
私はついに行けずじまいだったのですが、
惜しむ声をたくさん聞きました。
ほんとに、最近、昔ながらの喫茶店やお店が
閉店されることが多いですよね...
後悔しないよう、ガンガンお伺いしたいと思っています。

投稿: のむのむ | 2012年3月20日 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/54235886

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭 ナポリタン (丸の内):

« バインセオサイゴン 鶏肉入りフォー (有楽町) | トップページ | まにわ (阿佐ヶ谷) »