« 銀座瑠璃 やわらかたまごサンド (銀座) | トップページ | キッチン大正軒 スコッチエッグと海老フライ (有楽町) »

2012年4月27日

星福 白身魚の沙茶醤炒め (銀座)

20120427
体が、ここの蒸し薬膳スープを欲していたから星福。薬膳中華で名高いのこの店のランチにつく薬膳蒸しスープは、体調がイマイチな時でも、飲むと体が軽くなるのを実感できる優れもの。大根、人参、蓮の実、白木耳、長芋、クワイ、派と麦の種、クコの実、和豚の軟骨などが入るが、薬膳から思い浮かべる特有の薬っぽさがなく、大変に飲みやすい。

201204272
いつもは、このスープがつくセットとして麻婆茄子(1,000円)を選ぶのだが、今日は白身魚の沙茶醤炒め(1,200円)を。沙茶醤の独特の香ばしさが食欲を誘って、たっぷりの野菜とボリュームある白身魚もペロリと胃に納まってしまった。

お粥(白米の選択可)に大根餅、ポットで供される中国茶に、暑くなった口と体を鎮めるに最適な杏仁豆腐付きと充実の内容は相変わらず。

薬膳スープのランチも好きだが、小籠包がつくセットも好きで、いつも迷ってしまう。おすすめは、ハーフの酸辛麺に、小籠包5つが付く小籠包・酸辛麺定食(1,100円)。

*写真は後程追加
【お店情報】
星福 銀座一丁目店 銀座1-6-2 山口興産AビルB1 ぐるなび

|

« 銀座瑠璃 やわらかたまごサンド (銀座) | トップページ | キッチン大正軒 スコッチエッグと海老フライ (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/54571392

この記事へのトラックバック一覧です: 星福 白身魚の沙茶醤炒め (銀座):

« 銀座瑠璃 やわらかたまごサンド (銀座) | トップページ | キッチン大正軒 スコッチエッグと海老フライ (有楽町) »