« 和 (恵比寿) | トップページ | Vomero (ヴォメロ) (東銀座) »

2012年4月23日

サングリア シーフードカレー (丸の内)

20120423
エスニック風のカレーが食べたいなと考えていたら、今日が月曜日だということを思い出した。しからば、丸の内のサングリア。通常はプラス100円のピキヌ(ピッキーヌ)を使う辛い調味料が無料なのだ。

カレーは、タイカレーとインドカレーの2種類。目当てのタイカレーは、チキンや店名を冠した野菜中心の「サングリア風」など4種類。辛さも選択可の中、海老やイカ、貝、ナス、ポテトが入ったシーフードのカレー(サラダ、ヨーグルト付き、1,300円)を注文。

カレーポットで出されるタイカレーは、一般的な「タイカレー」とは趣を異にする、サラサラのスープ状でココナッツミルクを随分と押さえたもの。味わいも独特で、タイカレーらしさはあるけれど、もっと複雑で立体的。ここにピキヌをガッツリ入れると、爽快な辛みがさらに奥行きを与える。純度99%という香り高いジャスミンライスとよく合う、妙な中毒性と上質感を感じさせるカレーは、週に何度も通うというご常連もいるそうだ。

この「サングリア」。実は南欧料理店。更に云えば、ここを運営する会社は、かつてはボーリング設備機械のリーディングカンパニーであったらしい。そんなこの店でなぜタイカレーやインドカレーなのか。この店との出会いはそんなところに興味をもってのこと。気になる方は、ホームページをどうぞ。

【お店情報】
サングリア 丸の内2-2-1 岸本ビル B1 地図

【今週のお得ランチ情報】
1. クーリが23日開店3週年を迎えました。そこで、今日から27日まで、FishLunch、MeatLunchのみの提供ですが、いずれも1,000円とのこと。前菜のサラダも、いつもより豪華な感じだそうです。

2. ベルビアが5周年ということで、一部店舗で500円ランチを実施中。来週27日(金)まで。ディナータイムも特別メニューがあるようです。詳しくはこちら

|

« 和 (恵比寿) | トップページ | Vomero (ヴォメロ) (東銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/54541746

この記事へのトラックバック一覧です: サングリア シーフードカレー (丸の内):

« 和 (恵比寿) | トップページ | Vomero (ヴォメロ) (東銀座) »