« 泰明庵 冷納豆おろし (銀座) | トップページ | モノクルカフェ モノクルカツサンド (有楽町) »

2012年8月23日

魚竹 鮪ユッケ丼 (築地)

Dsc08472001_2
5分が惜しい状況だけれども、こういう時だからこそ旨いものが食べたくなる。いや、活力の源を摂るのも大事な仕事だ。旨いご飯に味噌汁、旨い焼魚なんてあると最高だなと思い描きながら、向かったのは魚竹。

銀鮭に中おちと決めてきたはずなのに、店前の品書きに赤文字で「今日のおすすめ」と書いてあった鮪ユッケ丼(1,000円)が気になってしまった。迷ったまま暖簾を潜ると、こんな日に限って空席があって、口をついて出たのは気になっていた「ユッケ丼」。

味噌汁や漬物のセットに続いて届いた丼は、ユッケらしく、鮪にうずら玉子の黄身を乗せたもの。中おちから容易く想像できる質のいい鮪。そのままでも旨いし、黄身を潰してコク味を加えてもまた良し。それにしても、魚竹の白飯の旨いこと。これだけ旨いものを乗せても負けないどころか、しっかりと対峙して存在を露わにする。

さてと戻るかと時計を見遣ると、滞在時間は10分。早くて旨い完璧な昼餉。これがあるから、頑張れるんだ。

【お店情報】
魚竹 築地1-9-1 地図

|

« 泰明庵 冷納豆おろし (銀座) | トップページ | モノクルカフェ モノクルカツサンド (有楽町) »

コメント

ご無沙汰してます。サラメシを見ると、のむのむさん出ないかなーと期待してしまいます。

投稿: アリー | 2012年8月23日 23:36

●アリー様
こんにちは。生憎、自分のところにはオファーは来ておりません(笑)

投稿: のむのむ | 2012年8月24日 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/55489856

この記事へのトラックバック一覧です: 魚竹 鮪ユッケ丼 (築地):

« 泰明庵 冷納豆おろし (銀座) | トップページ | モノクルカフェ モノクルカツサンド (有楽町) »