« Bizarres GHEEのビーカレーとバターチキンカレー (東銀座) | トップページ | インデアンカレー インデアンスパゲッティ (丸の内) »

2012年8月 1日

御膳房 キノコの冷やし米線 (銀座)

Dsc08283001
夏場になると、数種類の冷やし麺が出る御膳房。今年はどんなメニューがあるのだろうとみると、なんと「冷やし米線」(1,050円)がある。米線とは、その字の如く米で作った断面の丸い麺。雲南省では日常的に食べられているものだそうだ。 

その米線に、数種類のキノコを肉味噌のように仕立てたものと葱が乗る。つるつるでシコシコの麺は、啜るほどに涼やか。辛みはあるものの全体的に上品な味付けで、見た目どおりの繊細さ。

Dsc08270001 Dsc08289001

小鉢2種類にスープ、デザートに杏仁豆腐付きと充実した内容は相変わらず。また、通常の箸では滑って食べにくいからと箸を変えてくれたり、跳ね帽子のナプキンを出してくれたりと、丁寧なサービスもそのまま。その上、提供されるスピードは早い。ランチは、看板の雲南料理らしいものが少ないが、普通中華のランチスポットとして、この安心感・安定感は魅力的。

【お店情報】
御膳房 雲南キノコ火鍋 銀座店 銀座2-6-5 銀座トレシャス11F ぐるなび

|

« Bizarres GHEEのビーカレーとバターチキンカレー (東銀座) | トップページ | インデアンカレー インデアンスパゲッティ (丸の内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/55328187

この記事へのトラックバック一覧です: 御膳房 キノコの冷やし米線 (銀座):

« Bizarres GHEEのビーカレーとバターチキンカレー (東銀座) | トップページ | インデアンカレー インデアンスパゲッティ (丸の内) »