« アンジュ 酸辣温麺 (銀座) | トップページ | 三富 タンメン (丸の内) »

2012年9月20日

松若 オムコロランチ (京橋)

Dsc08809001
食べたかったのがオムレツ。それも、ホテルの朝食で出てくるような別嬪さんのものではなく、おかんが作ったようなそれ。というわけで向かったのは、とんかつ屋の松若。

並ぶ定食は、カツに串かつ、上カツの他、コロッケ、チキンカツ、ハンバーグフライ、オムレツのランチを機軸として、それぞれ好きなものを組み合わせることができるもの。今日は目当てのオムレツにコロッケをつけて、オムコロランチ(1,100円)。

挽肉と玉ねぎ入りオムレツの中はトロトロの半熟。柔らかい玉子から存在感を覗かせる粗く挽いた挽肉のニクいこと。焼き立てほかほかで大きくて、白飯のおかずとしてのオムレツの理想形。コロッケは、ガッチリした衣の下は、クリームコロッケのような独特の口当たり。じゃがいもらしさも満天で、思わず頬が緩む。

具沢山でアツアツの豚汁、ご飯に乗っけて食べるのが流儀の漬物も、独特だがここではなくてはならないもの。

キビキビと明るいおかあさん方の気持ち良さも一つの特長。混雑時でも、お茶を気にかけたり、並んでいる人に声をかけたりと、とても感じがいい。創業して70年を超えると聞く。気取らない家庭の延長にあるような普段着の良さは、店舗が新しくなってもずっと変わらない。

【お店情報】
松若 京橋3-3-10 地図

|

« アンジュ 酸辣温麺 (銀座) | トップページ | 三富 タンメン (丸の内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/55702677

この記事へのトラックバック一覧です: 松若 オムコロランチ (京橋):

« アンジュ 酸辣温麺 (銀座) | トップページ | 三富 タンメン (丸の内) »