« 三州屋 かきフライ定食 (銀座) | トップページ | Bizarres GHEEの野菜カレーとビーフカレー (東銀座) »

2012年10月16日

蜂の子 Aランチ (築地)

R0010675001
建て替えのため休業していた蜂の子が、リニューアルオープン。工事中の張り紙には、8月か9月にオープン予定と書いてあったから、まだ?そろそろか?と思っていたところ、Twitterでオープンしたとの知らせ。路地に入ると、店前には開店祝いの花がずらりと並んでいて、真新しい白い壁に華やぎを与えている。

店はそのビルの1階。道路に面した2面をガラス張りにした明るい店内は、カフェのような雰囲気で、以前とは随分と様変わりしたが、提供されるメニューは、以前と変わらず。オムライスやレバヤサイ、白スパ、ガーリックスパなども健在。値段も据え置きというのが嬉しい。

今日は久しぶりにAランチ(850円)を。海老フライに日替わりのフライ、煮込みハンバーグにナポリタンと人気者揃い踏みのようなセット。自分にとっても、永遠のアイドルだ。

オープンを待ちわびた人も多いようで、入れ替わり客が訪れるが、回転が早めなのも魅力。今度は「たまレバ」か「たまソーセージ」か。

【お店情報】
レストラン蜂の子 築地1-5 地図

|

« 三州屋 かきフライ定食 (銀座) | トップページ | Bizarres GHEEの野菜カレーとビーフカレー (東銀座) »

コメント

はじめまして。いつもおいしく愛読しています。
長年、築地・八丁堀にて仕事をしているものです。

今回ご紹介いただいた「蜂の子」。
数年ご無沙汰していて、
改装・休業のことすら存じませんでした。

貴ブログを見て、懐かしく思い出しました。
明日にでも「白スパ・クズ野菜」を食べに行こうかと。
まだあのメニュー、ありますでしょうかね。

ありがとうございました。

投稿: くるす | 2012年10月17日 01:59

●くるす様
いつもご覧下さっているとのこと、ありがとうございます。
蜂の子さん、随分長いこと休業しておりました。
もう古い一軒家ではなく、立派なマンションになって
ちょっと残念ではあります。
見た目は随分と変わりましたが、メニューは変わらず。
白スパも肉ヤサイも健在ですよ。
あのお皿も変わっていないようです。
ぜひ、どうぞ。

投稿: のむのむ | 2012年10月17日 07:54

こんにちは、久しぶりにコメントします。
蜂の子、うっかり東銀座の蜂の家かと思いましたが、住所が築地でした。 美味しそうですね。訪ねてみたいです。
三州屋さんのカキフライの写真をみてとても食べたくなり昨晩にし邑さんでカキフライ膳を頂きました。にし邑さんを知ったのものむのむさんのブログからでした。寒くなるとあの粕汁が美味しいんですよね。いつも美味しい情報感謝してます。

投稿: かおり | 2012年10月17日 12:49

●かおり様
こんにちは。コメントありがとうございます。
名前似てますよね?私も、蜂の家さんが出来たとき、
混乱した記憶があります(笑)
昔ながらの洋食屋さんらしいメニューの目白押しですので
そんな気分のときにどうぞ。

にし邑さんも、カキフライが登場しているのですね。
そうそう、あの粕汁...思い出すと飲みたくなります。
これから嬉しいものの一つですね。

投稿: のむのむ | 2012年10月18日 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/55903969

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂の子 Aランチ (築地):

« 三州屋 かきフライ定食 (銀座) | トップページ | Bizarres GHEEの野菜カレーとビーフカレー (東銀座) »