« 福よし(気仙沼)  ~祝!再開 日本一の焼き魚、再び~ | トップページ | カーヴ・デ・ヴィーニュ カキのグラタン (東銀座) »

2012年10月29日

泰明庵 せりそば (銀座)

R0010974001_3
この時期になると、牡蠣のメニューが始まったか否かが気になるのはもちろんだが、泰明庵のせりそばも、『まだか、もうすぐか』と気を漫ろにさせるものの一つだ。

そろそろだろう。もし早ければ舞茸天そばでもと思い、向かった泰明庵は、いつにも増しての繁盛ぶりで、珍しくテンヤワンヤ。その隙を見て短冊を一瞥。せりそばの存在を確認して、『相席で』と案内されたところを、返す刀で『せりそば、根入り』(900円)。

運ばれてきた器からは、湯気とともに立つ芹の香。まだ走りの時期ゆえ、穏やかな香りで、葉や茎はもちろん、根も細く柔らかく若々しく。冬の盛りの圧倒的な存在感ではなく、蕎麦に寄り添う感じだか、それがむしろ、これからの盛りを想像させてそそるというもの。

壁一面に貼られた短冊には、かき南蛮を始めとする牡蠣系の品も。寒いのは苦手だが、楽しみな季節の到来をひしひしと感じる今日此の頃。今週は、そんな季節の到来を楽しむつもりだ。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« 福よし(気仙沼)  ~祝!再開 日本一の焼き魚、再び~ | トップページ | カーヴ・デ・ヴィーニュ カキのグラタン (東銀座) »

コメント

ここもいい店ですよね
夜はもう少し遅くまでやってて欲しいけど
それはないものねだりってもんでしょうね

投稿: ぶひ | 2012年10月29日 22:18

●ぶひさん
まぁ、そばやですし、通しで営業してますからねぇ
ここは夕方早く来て、呑むのが佳しってことで

投稿: のむのむ | 2012年10月30日 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/55997475

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 せりそば (銀座):

» せりの根っこは食べ物です! [工務店徒然日誌 from横手]
今日から能代市で「第135回秋田県種苗交換会」が開催されます。 昨年は横手市が会場で、1週間にわたり県内各地からの訪問者で賑やかだったのを思い出しました。 ネーミングが前時代的で懐かしい響きですが、...... [続きを読む]

受信: 2012年10月31日 10:19

« 福よし(気仙沼)  ~祝!再開 日本一の焼き魚、再び~ | トップページ | カーヴ・デ・ヴィーニュ カキのグラタン (東銀座) »