« ブラッスリー ドンピエール シーフードドリア (銀座) | トップページ | ビリエット biglietto (高円寺) »

2012年11月30日

BIAN (日比谷)

8232885931_62fe1d6998_o
暫く気になっていたスンドゥブを目指して、向かったのは日比谷シャンテ。地下2階にあるBIAN(美庵)。店のコンセプトは「食べるエステ」。「コラーゲン純豆腐」といったコピーに、カフェのような造りで如何にも女性向けというのが、なんとなく気恥ずかしいというか、何というか。それで腰が引けていたが、食べてみたい欲には抗えないもので。

ランチタイムには、そのスンドゥブに、ご飯と小鉢がセット(950円)。出てきたときは、グツグツに湧く真っ赤なスープ。だけれども、お店のおすすめのとおりに、熱いうちにスプーンでぐるぐるとかき混ぜると、あ~ら不思議。どんどんとろみがついてくる。スープというよりも、シチューのようにぽってりと。

20121130003
混ぜたおかげで、具材どおしがいい感じに混ざり合い、柔らかい豆腐の傍からイカのゲソが顔を出したりと面白い食べ心地。4段階の一番辛いVERY HOTにしてみたけれど、HOTくらいでよかったなと思うしっかりとした辛さ。それなのに辛いだけではないから、ズイズイと食べ進めてしまった。汗を拭いながら食べ終えると、ぽってりと胃に納まった感じがするのも、ならでは。

もう一つのウリの、注文してから炊き上げる石釜ご飯とのセットもあり(1,260円)。圧倒的に女性が多いが、中には男性客もちらほら。周りを気にせず、無心に熱さと辛さに向き合うのも乙なもの。

【お店情報】
BIAN(美庵) 有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2 ぐるなび

|

« ブラッスリー ドンピエール シーフードドリア (銀座) | トップページ | ビリエット biglietto (高円寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/56222423

この記事へのトラックバック一覧です: BIAN (日比谷):

« ブラッスリー ドンピエール シーフードドリア (銀座) | トップページ | ビリエット biglietto (高円寺) »