« 銀座Sun-mi すきやき (銀座) | トップページ | おかみ丼々和田 昼の他人丼と、夜のこと (築地) »

2013年4月25日

船形 かつお刺身 (銀座)

R0012566001
外堀通りから桜通りに入ってすぐあたり。随分と前に「活いか丼」とはためく幟に、気になっていた店ではあるが、その「活いか丼」は1,500円と手を出し難い価格に尻込みをしていたところ。ところが、先日店前を通ると、品書きには活いか丼以外の定食類も並んでいる。それも950円。ならば一度とお伺いした次第。

念のため店前のメニューを確認すると、先日見たものとは少々違っている。恐らく仕入れによって変えているのだろう。今日のところは、鰤のあら煮に、中落ち丼、かつお刺に焼きさば。それに日替わりと、魚好きには悩ましいラインアップ。聞くところによれば、房総は館山、船形漁港で朝獲れ魚を直送してきているそうだ。

このところ、鰹が食べたいと思っていたものだから、かつお刺身定食をお願いしたところ、その色や厚みは見事だったが、小鉢が4つ+漬物と充実の副菜は嬉しい驚き。魚を食わせる店らしい丼飯も、これだけおかずがあれば安心だ。

ちなみに、酒も岩の井や木戸泉を始め房総の地酒が中心。漁港近くの居酒屋を滲ませる造りに似合いの活気の中で、魚と酒というのも楽しそうだ。

【お店情報】
館山海の物産センター 銀座船形 銀座1-3-3 東亜ビルB1 ぐるなび

|

« 銀座Sun-mi すきやき (銀座) | トップページ | おかみ丼々和田 昼の他人丼と、夜のこと (築地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/57244632

この記事へのトラックバック一覧です: 船形 かつお刺身 (銀座):

« 銀座Sun-mi すきやき (銀座) | トップページ | おかみ丼々和田 昼の他人丼と、夜のこと (築地) »