« やんたけ (阿佐ヶ谷) | トップページ | 魚正 鰹土佐造り (銀座) »

2013年5月20日

オザミデヴァン 平日ランチ  (銀座)

R0012676003
すこぶる食べたいものがあって、交通会館に向かったけれども、目当てのものはなく、雨ということもあって、何処も彼処も長い行列。そんなわけで地上に出てぶらぶらとしてみたけれども、目標がなくなってしまった後では、行くべきところが思い浮かばず、ここならば出てくるものも時間も安心とオザミデヴァン。

前菜の盛り合わせに肉or魚のメイン料理、デザート、カフェまでついて1,050円という内容は、ランチに定評があるオザミグループの中でも人気で、12時前にも関わらず、1階席はほぼ満席という相変わらずの繁盛ぶり。

今日は肉の気分で、若鶏のローストを選択。微塵切りの野菜がたっぷりと入ったヴィネグレットソースの酸味が食欲を誘う。

R0012670001 R0012680001

前菜の盛り合わせは、サーモンマリネ、グジェール、グリーンサラダと、お馴染みの前菜の他、ブランダートと鮮やかなピンク色が眩しいビーツのスープ。デザートには、オレンジピール入りのパウンドケーキ。

昼時は一人客も多いせいか、窓際の2人卓が全て一人用のカウンターに変えられていて、相変わらず隣との距離は狭いが、通路が広くなったようだ。食事も終わって、時計を見ると少し余裕があるくらいの丁度いい時間。時間が読めるというのも、サラリーマンのランチには大事。

【お店情報】
銀座オザミデヴァン本店 銀座2-5-6 P.V.ビル 地図  

|

« やんたけ (阿佐ヶ谷) | トップページ | 魚正 鰹土佐造り (銀座) »

コメント

ここも長年の宿題店だなあ
時間が読める、というのはアロッサみたいな感じなんですかねえ
確かに
お昼とか明らかに時間が切迫してる時に
のんびりと料理と店の雰囲気を楽しんで下さいねモードだと
( ´゚д゚`)アチャーって感じですもんねw

やんたけ よさそう
ひたすら行きたいでし~

投稿: ぶひ | 2013年5月20日 22:16

●ぶひさん
込み合ってますが、オペレーショがしっかりしてるので
大体、どのタイミングで皿が出てくるかわかりますね。
ホントは、のんびりできるほうが楽しいんだけど、
そうも言ってられないのが、悲しいところで。
ここの店の近くのシャスリヨンもいいですよ。

やんたけ、いいですよー
阿佐ヶ谷の好きな店は、どこも混んでるので
間違いなく入れるというところも好きw

投稿: のむのむ | 2013年5月21日 08:05

行ってません。
行きたいです。
いえ、行きます。
「行く」の変形3段活用でした。

投稿: ホアキン | 2013年5月21日 14:13

●ホアキンさん
お久しぶりです!
ぜひ、行かなきゃ。
いや、行くべきです。
これで、五段でしょうか?(笑)

投稿: のむのむ | 2013年5月22日 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/57423810

この記事へのトラックバック一覧です: オザミデヴァン 平日ランチ  (銀座):

« やんたけ (阿佐ヶ谷) | トップページ | 魚正 鰹土佐造り (銀座) »