« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 貝縁 桑名焼き (有楽町) »

2013年6月13日

遠音近音 広島三昧ランチ (銀座)

R0012882003
広島ブランドショップTAUに入る和食店「遠音近音」のメニューに書いてあった、「広島三昧」の文字に誘われた。「広島三昧」ということは、広島らしいものが盛り沢山ということだろうが、安直に思いつく広島らしいものと云えば、牡蠣に穴子に、お好み焼き。ううん、どう考えても、これは正解ではなさそうだ。ならば、正解を確かめなければなるまい。

お題の「広島三昧ランチ」(1,050円)は、一日限定20食。正体は、天麩羅と刺身がセットになった和定食だった。刺身なら、瀬戸内の鯛と蛸。天麩羅なら、穴子に蛸、小鰯。加えて、現在ブランドショップで「きのこフェア」が開催されているからだろうか。茸にアスパラの天麩羅までと、成程の「広島三昧」。こういう仕立ては、アンテナショップならではだなァと感心する。

全く知らなかったが、小鰯は、刺身にしたり、天麩羅にしたりと広島の代表的な郷土料理だそうだ。サクサクとして濃い旨みは、酒のツマミにしても最高だろう。

食事の後、今食べたものはこれだろうかと、ショップを見て回るのもまた面白いもの。夏には、銀座ではなく日本橋だが、我が故郷、三重のアンテナショップができるそうだ。オープンが待ち遠しい。

【お店情報】
遠音近音 銀座1-6-10 銀座上一ビルディングB1 ぐるなび

|

« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 貝縁 桑名焼き (有楽町) »

コメント

わたしも同じく広島のイメージは牡蠣にお好み焼きくらいです
お隣りの岡山は鰆の刺身をよく食べるそうですよ

三重のアンテナショップ
三重県は名古屋寄りの桑名四日市
観光の伊勢志摩地方、大阪依存の伊賀名張、
和歌山県民の熊野尾鷲、松阪牛の津松阪
5つに別れちゃうから
アンテナショップは難しそうだww

投稿: ぶひ | 2013年6月14日 08:01

●ぶひさん
岡山は鰆の刺身ですかー。これまた知りませんでした。
中国四国地方は、行きたいと毎年思うのですが、
いつも次点になってしまっているので
そろそろと思っているんですがね。

三重って、きっと県外の方が思っているよりも
地域差がありますもんね。
私は、美味しい伊勢うどんと、田舎あられと
へんばが買えればいいですw

投稿: のむのむ | 2013年6月14日 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/57582183

この記事へのトラックバック一覧です: 遠音近音 広島三昧ランチ (銀座):

« 泰明庵 冷やしカレーそば (銀座) | トップページ | 貝縁 桑名焼き (有楽町) »