« ラサマレーシア カレーラクサ (銀座) | トップページ | 布恒更科 冷やしすだち (築地) »

2013年7月21日

きど藤 (高円寺)

R0013298002
高円寺駅の北口を出て左側。店が並ぶ通りを暫く進むと、「立飲み」という小さい看板が目に入る。矢印が示すとおりに狭い路地を入っていくと、楽し気に飲む人で犇めく店があった。いつ前を通っても、かなりの賑わいで、ガラス越しに覗いてみても、入る隙間が見つからない程。

これじゃぁ、いつまで経っても店に入れないと、思い切って扉を開けてみると、「一人?じゃぁ…、そこの角どうぞ」と店の人が云えば、その辺りの客が、少しずつ場所を移動して、スペースを作ってくれた。

R0013151001_2
自分が場所を確保したのを確認すると、「まずは飲み物、どうしましょう」と後ろ側の壁を指さされる。そこに目を遣ると、飲物の品書き。生ビール390円、チューハイ250円、バイス310円、ホッピーセット350円。日本酒なら、モヒカン娘が370円等々と魅力的な値段。つまみ類も、ほとんどが100円台。なんと、ピッカピカの鰯刺しが180円。

R0013298003
この鰹刺しも180円。一人、二人でつまむには、十分な量だ。

R0013149001
壁のそこかしこに品書きの短冊がズラリ。その日のおすすめや入荷次第の刺身などは、黒板に書かれていて、その種類と値段に、気もそぞろ。
やっぱりこれは抑えなければとお願いしたポテサラは、140円。

R0013300001
注文してから揚げてくれるアジフライが、150円。もちろんサックサクだ。そこへ、冷たいチューハイをグっと流し込むと、ぷはァ~、幸せだ。

R0013152001
煮汁の染みた豆腐が、確か130円。

R0013302001

もうちょっと少しと貰った煮玉子なら、50円だ。支払は、キャッシュオンデリバリー。1,000円札を置いておけば、大体料理2品に、チューハイ2杯で釣りが出る。絵に描いたような正しいセンベロ。

店を切り盛りするのは、若い二人のオーナー。11時~23時まで休みなしの
通し営業というのも、飲兵衛には嬉しいところ。仕事帰りのサラリーマンも、高円寺らしい若者も、男性も女性の一人様も、肩を並べ、グラスを傾ける。ダメな大人を作る好い店だ。

【お店情報】
きど藤 高円寺北3-3-9 地図

|

« ラサマレーシア カレーラクサ (銀座) | トップページ | 布恒更科 冷やしすだち (築地) »

コメント

ここはいいですね~
つまみはとてもこんなに安くていいの?
って感じのものばかり
客層もカオス

ワタシも昼からダメな仲間にはいりたいですw

投稿: ぶひ | 2013年7月22日 07:09

●ぶひさん
いいお店なだけに、
お値段やら、12時間の通し営業とか
あまりご無理なさらないようにと願うばかりです。

まぁ、元々この辺りは、24時間飲める街ですけどねw

投稿: のむのむ | 2013年7月22日 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/57833224

この記事へのトラックバック一覧です: きど藤 (高円寺):

« ラサマレーシア カレーラクサ (銀座) | トップページ | 布恒更科 冷やしすだち (築地) »