« ビストロ ヴォージュ チキンとトリッパのトマト煮込み (銀座) | トップページ | バインセオサイゴン フォーセット (有楽町) »

2013年8月22日

貝縁 サバフライ定食 (有楽町)

R0013687001_2
貝が入った味噌汁が飲みたいと思っていたら、この店が思い浮かんだ。三重県の蛤問屋直営の、三重の食材が楽しめる店。先日訪ねた際に戴いた姫蛤入りの味噌汁が、子供の頃、母が作ってくれた味噌汁に良く似ていて、とても印象に残っている。あの日食べられなかったアジフライも今日はあるかもしれない、と有楽町ビルへ急ぎ足。

店前の品書きを見ると、残念なことに、アジフライ定食がなくなっていた。肩を落としつつも、今日の目当ては味噌汁と他のメニューに目を移すと、今日の日替わりに「サバフライ」の文字を見つけた(850円)。こりゃいいねというやつだ。

それが運ばれてきたのを見てそのボリュームにびっくり。1cm超も厚みのある鯖の半身を丸々揚げたものらしい。二つには切ってあるが、箸で挟んで持ち上げるだけでも一苦労の重量感。厚いところをハムッと齧り付くと、ほこっと身が崩れて、湯気がもわり。その後には、青魚らしい香りと旨み。

目当ての味噌汁は、姫というには立派な蛤入り。素晴らしく旨いというわけではないが、やはり母の味噌汁に似ていて、酷く懐かしい気持ちになる。

【お店情報】
貝縁 有楽町1-10-1 有楽町ビルB1 ぐるなび

|

« ビストロ ヴォージュ チキンとトリッパのトマト煮込み (銀座) | トップページ | バインセオサイゴン フォーセット (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/58041316

この記事へのトラックバック一覧です: 貝縁 サバフライ定食 (有楽町):

« ビストロ ヴォージュ チキンとトリッパのトマト煮込み (銀座) | トップページ | バインセオサイゴン フォーセット (有楽町) »