« 美々卯 牡蠣そば (京橋) | トップページ | ア・ヴォートル・サンテ・エンドー オムライス (銀座) »

2013年10月31日

交通飯店 餃子セット (銀座)

R0014573002
中華料理を食べに行くときの頭の中のイメージとしては、「辛いものを食べに」とか「麺類を食べに」とか、「あんかけ系を食べに」とかいうように、あるカテゴリーの料理を目指してということが多かったが、最近、「火や熱を食べに行く」というイメージが加わった。抽象的だけれども、自分の中では物凄く明確なイメージ。

例えば、慶楽の「豚ともやし焼きそば」の豚もやしの部分。熱感たっぷりで、咀嚼するほどにシャクシャクといい音と新たな熱が放出されるアレは、まさに熱や火を食べるイメージだ。

ここの炒飯もそうだ。ガンガンと派手な音をさせて、、時に火柱を上げながら炒められる炒飯は、出来た傍から届けられて、アツアツでパラパラ。ふんわりと盛られたところをレンゲですくって頬張ると、ほろっと解けた米から放たれる熱に、思わずハフッと声が出る。すごく普通で懐しくて、ウマい。

そんなわけで一番良く出るのは炒飯だが、自分は半炒飯と餃子のセット(870円)。ニンニク不使用でランチでも安心の餃子だ。

折しも流れるTVでは、ワールドシリーズの中継中。知らぬ人同士が、同じことを気にして、同じ反応を繰り返し、妙な一体感が生まれていたお昼時。

【お店情報】
交通飯店 有楽町2-10-1  東京交通会館地下フロアマップ

|

« 美々卯 牡蠣そば (京橋) | トップページ | ア・ヴォートル・サンテ・エンドー オムライス (銀座) »

コメント

ここは、夜ちょっと時間があるとき(映画の前とか)に飲みに行くのが好きでした。
凝っている中華もおいしいのですが、こういう昔からあるような普通の味の中華も大好きです。

投稿: can | 2013年10月31日 16:42

ここ、今日行きかけました(^_^)

結局ジャポネに初見参でした。
ここはいぬわんさんの
ページで知りました。
炒飯、ギョウザ、手羽先、
どれをくってもうまいっす。

投稿: puzz | 2013年10月31日 19:52

●canさん
そうそう、普通の街中って感じでね。
いいですよねー
お昼ばかりで、飲みたいなーとずっと思ってます。

投稿: のむのむ | 2013年11月 1日 08:06

●puzzさん
あら、ニアミス。
ジャポネさんへいらっしゃったんですねー
自分は、あの行列には並べません(爆)

交通飯店、他のメニューもいろいろ食べてみたいのですが、
結局、これに落ち着いてしまします。

投稿: のむのむ | 2013年11月 1日 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/58487575

この記事へのトラックバック一覧です: 交通飯店 餃子セット (銀座):

« 美々卯 牡蠣そば (京橋) | トップページ | ア・ヴォートル・サンテ・エンドー オムライス (銀座) »