« はま作 かきと鮭のわっぱ飯 (東銀座) | トップページ | 天のや エッグサンド (麻布十番) »

2013年11月29日

つばめや 焼きビーフカレードリア (銀座)

R0014885001_2
グラタンとかドリアとか年中好きだが、寒い時期は格別だと思う。今朝の寒さに、やっぱりそれらを思い出して、向かったのが先月オープンしたつばめや。先日は一押しらしいハンバーグを頂いたが、もう一つ気になっていた「焼きビーフカレードリア」を目指して。

熱々のスープとサラダに続いて届いた後、運ばれてきたのは蓋付きのストウブ鍋。「器が大変熱くなっていますので…」という声に合わせて、パカッと蓋が外されると、中にはチーズが浮いたたっぷりとしたカレーが見える。

カレーは見えどご飯の形跡がなく。不思議に思ったところで、「よくかき混ぜて、お召し上がりください」。云われたままにスプーンを入れてみると、底からご飯が現れて、なるほどこういうことかと納得。取り皿を用意してくれるが、そのままハフッと口にすると、甘さに続いてビーフの旨みやコク。ドリアにありがちな、ご飯の量に対してソースが少ないなんてことがなく、最後まで美味しく楽しめるのが何より嬉しい。

それにしても、接客に驚かされた。窓際の席を案内されたが、陽がよく当たって眩しそうだなと思った自分を見て、「そちらに陽が当たらない席もございますよ」と案内してくれた。思っただけ、それも1秒、2秒ない間のことにも関わらずだ。店を出るときにも、「ありがとうございました」と色々な方が声をかけて見送ってくれたりして、それだけで、いい気分になれるというもの。ごちそうさまでした。

【お店情報】
つばめや 銀座1-2-1 紺屋ビル1F 地図

|

« はま作 かきと鮭のわっぱ飯 (東銀座) | トップページ | 天のや エッグサンド (麻布十番) »

コメント

画像だけ見るとシチュードリアに見えますね 
ターメリック控えめで 
ハンバーグとかに使うドビソースがベースなんでしょうね

そーそー
接客のいい店はそれだけで許せるところがあります
きちんとこちらを見て
「ありがとうございます」と言ってくれる店とか

投稿: ぶひ | 2013年11月30日 20:28

●ぶひ
そうですね。云われてみれば、ちゃんとカレーではあるんですけど
シチューとか煮込みのイメージもありますね。

この日は、隅から隅までいい接客でした。
なんか迷ったら、あそこ行こうって思っちゃいますね。

投稿: のむのむ | 2013年12月 1日 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/58664999

この記事へのトラックバック一覧です: つばめや 焼きビーフカレードリア (銀座):

« はま作 かきと鮭のわっぱ飯 (東銀座) | トップページ | 天のや エッグサンド (麻布十番) »