« つばめや 焼きビーフカレードリア (銀座) | トップページ | 泰明庵 かき南そば (銀座) »

2013年12月 1日

天のや エッグサンド (麻布十番)

R0014751003
2年越しの玉子サンド。

先日の松露の玉子サンドもそうだが、このエッグサンドも、長いこと食べてみたい玉子サンドの頁に書いてあったもの。都内ではあるが、完全アウェイの麻布十番。他に出向く用事もなく、ついつい後回しにしてしまっていたのだ。

でもやっぱり食べてみたい。店の営業時間を調べてみれば23時まで。というのも、ここはサンドイッチの店ではなく、わらびもちが名物の和菓子店であり、ねぎ焼き、お好み焼き等の食事もできる店。遅い時間まで営っていて、勿論ちょっとつまんで呑んでということもできるらしい。それなら、ちょっと飲んで、サンドイッチで〆てっていうのもアリだなというわけで、「夜は飲む」が習慣の自分にとっても、途端にハードルが低くなった。

訪ねたのは夜の9時前位。先客が丁度出た後らしくとても静か。「お食事ですか?」と問われ返事をすると、ツマミ系のメニューを持ってきてくれた。A4サイズ1面につまみメニュー。枝豆に一口ぎょうざ、小松菜の煮びたし、茄子のうま煮、焚き合わせにいわし天ぷら等々。ふむぅ、これは悩む…。

R0014742002_2
結局、お願いしたのは「おまかせ三種盛り」(420円~)。お店にすっかり委ねた格好だが、胡麻豆腐に、鮪の中落ち、黒豆を煮物とそそる盛り合わせ。どれも旨いが、特筆すべきは黒豆。やはり甘味で知られる店。ほっくりとして、過度ではなくしみじみと甘く旨い。傍らはベーレンブロイだが、これなら日本酒も好いなァ。

そして目当ての「エッグサンド」は、見た目にも淑やか。淡い黄色に見た目にも柔らかそうなパン。けれど、ボリュームは豪快だ…。

R0014752002
先ずは一つと手に取ると、想像以上の柔らかさと重さ。想像するに、たっぷりと出汁を含んだ出汁巻き玉子の重さで、玉子の部分だけが、ずるりと落ちてしまいそうな危うい。

押しすぎず、親指と中指、薬指でバランスを保って持ち上げて、顔を寄せてパクリ。モグモグと2ほど口を動かしたところで、玉子が「出汁巻き玉子」だということを、改めて思い知る。じゅるじゅると出汁が溢れだし、柔らかいパンは出汁を吸って更に柔らかく。喉を通りすぎる頃には、玉子もパンもすっかりと馴染んで、じゅわりと喉元を過ぎる。語弊を恐れず云えば、この玉子サンドは飲みもの。けれども、芥子がキリリと効いた大人味で、飲んだ後に〆に相応しい。

玉子が好き、サンドイッチが好き、玉子サンドが好きと云ってきたが、いやいや、この道の深さを思い知った。元々は大阪の店。だからこその、出汁巻き玉子にねぎ焼きにお好み焼き。季節限定の牡蠣雑炊などもあって、玉子サンド以外でも、覚えておきたい店。

【お店情報】
天のや 港区麻布十番3-1-9 地図

|

« つばめや 焼きビーフカレードリア (銀座) | トップページ | 泰明庵 かき南そば (銀座) »

コメント

ノムノムさん、「大阪 たまごサンド」で検索したらこれにあたりました。 行かれました?
http://matome.naver.jp/odai/2136892666527080801

投稿: nobi | 2013年12月 2日 12:48

●nobiさん
行ったお店と、リストに入ってるお店と、
知らないお店と!
ほんと、関西遠征したいんですけどね、
仕事絡みだと自由が…(当たり前かw)

投稿: のむのむ | 2013年12月 2日 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/58671787

この記事へのトラックバック一覧です: 天のや エッグサンド (麻布十番):

« つばめや 焼きビーフカレードリア (銀座) | トップページ | 泰明庵 かき南そば (銀座) »