« 莉苑 酢辣湯麺 (銀座) | トップページ | 3丁目のカレー屋さん シーフードカレー (京橋) »

2014年2月 4日

ハントコカフェ 週替わりランチ (新富町)

R0015699003
ハントコカフェも久し振りだ。久しぶりに新富町方向へと歩いていたら、目に飛び込んできたのが、週替わりの「厚切り豚バラとかぼちゃのたまりガーリックバターグリル」。最近、厚切りの豚の焼いたのに興味があって、吸い寄せられてしまった。

ハントコカフェという店名は、愛知県の「半田中央IC」の旧名称「半田常滑IC」の略称「ハントコインター」から。知多半島の酢や味噌、たまり、焼き物などをちりばめたカフェだ。

お待ちかねの豚バラは、「バラ」「たまり」「ガーリック」「バター」と強めな言葉が並ぶが、この店のイメージに合う程よい味付けに、噛むとジュッと広がる適度な脂。雑穀米にもぴったりだ。個人的なツボは、やっぱり赤出汁。普段、赤出汁でなければと思っているわけではないが、飲むとストンと落ち着く。底知れぬ食べ物や味の記憶。

オープンして4年を過ぎて、すっかりと街にも馴染んだ様子で、生憎の天気にも関わらず満席に近い状態。親戚の家へ行ったような感じがするのは、その造りだけでなく、板間に靴を脱いで上がるというのもあるかもなァ。

【お店情報】
ハントコカフェ 新富1-4-1 地図

|

« 莉苑 酢辣湯麺 (銀座) | トップページ | 3丁目のカレー屋さん シーフードカレー (京橋) »

コメント

のむのむさま
おはようございます。
たまりガーリックバター、なんて素敵な響き♡
実家にいる頃はお醤油を当然のように「たまり」と呼んでおりました。
ぜひお邪魔したい一件です。

投稿: Harsee | 2014年2月 5日 08:11

●Harseeさん
こんにちは。
うちでは、醤油をたまりとは呼んでいませんでしたが、
普通の醤油とたまりの両方を常備していました。
やっぱり、たまり大事ですよね(笑)
他にも、きっと味噌なんかも懐かしいと思いますよ。

投稿: のむのむ | 2014年2月 6日 08:00

知多半島って蔵元がいくつもあるんですよね。この店行って初めて知りました。知多半島いつか行かなくては!

投稿: hiball555 | 2014年2月 8日 19:44

●hiball555さん
そうなんです。お酒だけでなく、酢や味噌、醤油等と
いろいろあって、
昔、蔵見学の旅に行ってきましたが、愉しかったです!

投稿: のむのむ | 2014年2月10日 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/59070283

この記事へのトラックバック一覧です: ハントコカフェ 週替わりランチ (新富町):

« 莉苑 酢辣湯麺 (銀座) | トップページ | 3丁目のカレー屋さん シーフードカレー (京橋) »