« ランヌンビンザン フォーボーコーセット (銀座) | トップページ | 慶楽 野菜粥 (有楽町) »

2014年4月17日

カレーコーナー三原 アジフライカレー (銀座) ~4月25日をもってインターミッション~

R0016340002
寒い時期は、牡蠣、牡蠣云っているのに、暖かくなってくると、アジフライが食べたくなる。さて、どこで食べようか。流石に築地の場内は遠すぎるから、三州屋か、大正軒、かつ銀ってのもあるなと考えていたら、カレーコーナー三原で、アジフライカレー(700)ってのもいいなと思いつく。

そういえば、閉店の話はどうなったんだろうと、調べてみると、なんと4月25日で閉店というではないか。これは、虫のしらせだろうか。

ここ半年ほどは、何度か前まで来てみたが、外まで待っている人が居たりして入れなかったから、不安になりつつ走って行ってみれば、テーブルは埋まっていたが、カウンターは空席。今日は神様が味方をしてくれているみたいだ。

さて、届いたカレー。アジフライは、まだ、キューッとが啼く程に揚げ立てアツアツ。小ぶりながらも、身は厚くて、サクサクのほこほこ。また、カレーがソースのようで、これが旨いんだ。カレーは懐かしい優しい味だが、家庭のそれではなく。スパゲティサラダや千切りキャベツ、トマトが合い盛りになっているのも、なんだか嬉しい。あと、味噌汁。これぞ正しい食堂のカレーの姿。

R00163341_2
今日はおとうさん、おかあさんだけでなく、恐らく娘さん。閉店を聞き、訪ねてくる方も多いのだろう。

店内にあった閉店を知らせる貼紙には、「4月25日(金)をもって、現店舗での営業はインターミッションとなります」とある。インターミッションとは、「休止、中断、幕間」みたいな意味だが、思い出すのは、閉館したシネパトスの最後のロードショー作品が「インターミッション」だったこと。そして、同じようなシネパトスの閉館を告げる看板が、地下街にあったっけ。シビレる……

【お店情報】
カレーコーナー三原 銀座5-10-2 三原橋地下街 地図

|

« ランヌンビンザン フォーボーコーセット (銀座) | トップページ | 慶楽 野菜粥 (有楽町) »

コメント

いつも楽しく拝見しています。
私も今日は三原におじゃましてきます。
休日なので呑みモードですがbeer
カレーは外せませんねhappy01

投稿: たま | 2014年4月19日 08:56

●たま様
コメント、ありがとうございます。
いいですね!呑みモードで三原。
あそこの醍醐味の一つは、お父さんとの会話だと思うので
とっても羨ましいです。
楽しんでくださいねー!

投稿: のむのむ | 2014年4月19日 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/59484296

この記事へのトラックバック一覧です: カレーコーナー三原 アジフライカレー (銀座) ~4月25日をもってインターミッション~:

« ランヌンビンザン フォーボーコーセット (銀座) | トップページ | 慶楽 野菜粥 (有楽町) »