« 慶楽 野菜粥 (有楽町) | トップページ | Kitchen Miyuki 海老とチキンのマカロニグラタン (銀座) »

2014年4月20日

ライオン エッグサンド (名古屋 栄)

12716158915_3b62fa5a90_o001
今回の名古屋で、絶対に行こうと思っていた店があった。それが、コーヒー専門店ライオン。名古屋東急ホテルすぐそばの広小路通り沿い、見逃しそうに小さく古い外観の建物。 創業は、昭和33年。半世紀以上続く喫茶店だ。

12718361274_db3b2efae9_o001_2
訪ねたのは、朝9時頃。勿論、モーニングの時間で、ご常連らしき人生の先輩が、ぶらりと一人現れ、スポーツ新聞を手に取り、ソファーに腰を下ろして、モーニング(360)を注文。ゆっくりと新聞を捲りながら、時折、コーヒーカップとソーサーが重なる音がする。他は、柔らかく流れるクラッシック。気軽さと、ハイカラだった薫りが共存しているのが素敵だ。

 

さて、自分の目当ては、ここに来ることだけではなく、エッグサンド(500)。注文をすると、カシャカシャと玉子を掻き混ぜる音。そして、ジューッという音が聞こえてきて、玉子がフライパンへ移ったことを知らせてくれる。

 

12716171885_0c0d579325_b001
運ばれてきたエッグサンドは、ザックリと焼いた玉子にキュウリ。焼きたての玉子の温度がじんわりと指先に伝わってきて、その温度に気持ちが向くが、パンのしなやかさにハッとする。タイミングが良かったのかもしれないが、しっとりとして密度と水分と柔らかさに満ちたパン。それと、焼きたての玉子の領分も素晴らしく、只の玉子、只のパンではなく、いやはや素晴しき玉子サンド。

 

12716270903_d7ddc7df0c_o001
コーヒー(350)は、少し苦みのある深い味わい。そして、もれなく茹で玉子付き。しかも、玉子は湯せんしてあって、仄温かい。長いこと使われているであろう店名入りのカップも、恰好がいい。

 

モーニングの時間だったからこの値段だが、ランチタイムなら、サンドイッチとコーヒーで650円。エッグトーストも人気だそうだ。いやいや、素晴らしき、名古屋の喫茶店文化。

 

【お店情報】
コーヒー専門店ライオン 名古屋市中区栄4-6-4 地図

|

« 慶楽 野菜粥 (有楽町) | トップページ | Kitchen Miyuki 海老とチキンのマカロニグラタン (銀座) »

コメント

ここは私も好きなお店ですhappy01

投稿: nmzk | 2014年4月21日 10:09

●nmzkさま
東京では、こんな喫茶店は、
絶滅危惧種だと思いますので、羨ましいです。
あの空気感は、本当に素敵。
エッグサンド抜きにしても、好きです。

投稿: のむのむ | 2014年4月21日 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/59503200

この記事へのトラックバック一覧です: ライオン エッグサンド (名古屋 栄):

« 慶楽 野菜粥 (有楽町) | トップページ | Kitchen Miyuki 海老とチキンのマカロニグラタン (銀座) »