« 古郁 冷汁 (銀座) | トップページ | グラマシーテーブル 今月のフレンチごはん (銀座) »

2014年6月24日

朔月 筑波のもち豚厚切りロースのトンテキ (銀座)

R0000251002
治まったと思っていた厚切りの豚肉熱が再燃。さて、どこにあっただろうか。天気も若干心配ではあるし――。あれこれ考えて向かったのは、朔月。銀座3丁目、並木通り沿いにある比較的新しいビルの9階にある鉄板焼きの店だ。

ムーディーで、なるほど接待や会食にもという店の雰囲気ではあるが、安価なランチも提供している。目当てのもち豚厚切りロースのトンテキは950円。豪州産ロースステーキや、ハンバーグ、関西風のお好み焼きなど、いずれも1,000円以下。

一人用の鉄板で運ばれてくると、テンションが上がってしまうのは、子供の頃の記憶のせいだろう。スパゲティーやハンバーグ、時には、薄かったがステーキ。母が、子供がワクワクそうな料理を、偶に鉄板に載せてくれたものだ。たっぷりのキャベツを従えたトンテキは、甘い脂身によく合う甘辛味。この値段だというのに、一回り大きいサラダと、たっぷりとしたスープが付くのがうれしいところ。

近隣で働いているサラリーマンもいるが、予約をして来られた御婦人方の姿も。テーブル席ならば、見晴らしも好いそうだ。

【お店情報】
朔月(さくつき) 銀座3-3-14 グランディア 9F ぐるなび

|

« 古郁 冷汁 (銀座) | トップページ | グラマシーテーブル 今月のフレンチごはん (銀座) »

コメント

のむのむさんにしては珍しい肉々メニューですね

トンテキ、ロースステーキハンバーグ=わかる 
関西風のお好み焼??
何の店なのかと思ったら鉄板焼きでした 
納得

と思えば3行目に書いてあったとさw

投稿: ぶひ | 2014年6月25日 11:23

●ぶひさん
最近、肉々しいものばっかりと思っているんですけどw
カウンターは、いわゆる目の前鉄板ですが、
お昼はお一人様 or 喫煙席が一杯だったとき用の席となりますデス。

投稿: のむのむ | 2014年6月25日 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/59869351

この記事へのトラックバック一覧です: 朔月 筑波のもち豚厚切りロースのトンテキ (銀座):

« 古郁 冷汁 (銀座) | トップページ | グラマシーテーブル 今月のフレンチごはん (銀座) »