« ルシャスリヨン 本日の鮮魚 赤パプリカソース (銀座) | トップページ | かなわ 広島レモン冷麺 (銀座) »

2014年7月15日

仲宮里 沖縄そば (新富町)

R0000510002_2
暑いと暑い地域の食べ物が食べたくなるもので、今日食べたくなったのが沖縄そば。銀座にも沖縄料理を出す店はいくつかあるが、やってきたのは、新富町の仲宮里。この場所で?と思うほど活気の溢れる繁盛店だ。

今日も行ってみると、自分の前で3人連れが入って行き、向こうからやってくる団体も恐らくここが目当てだろうと足を速めたら、案の定、自分に続いてやって来た。相変わらずの活気に感心するが、それを快活に捌く店の女性陣も気持ちがいい。「相席でもよろしいですか?」とニコニコッと声を掛けて行く。一人ならば、基本相席。街の食堂みたいで、それもまだ好いもんだ。

沖縄そばは、単品ならば500円。増税後も変わらぬ価格がありがたい。豚の角煮とかまぼこ、小葱、紅生姜と定番のトッピングに、豚と鰹をブレンドした出汁はあっさりめ。特別ではないけれども、毎日食べてもいいような、程のよさが好い。そばとスパムにぎりのセット(650)や、コーヤチャンプル定食(650)、ゴーヤチャンプルに半そば(850)が人気で、どれも懐に優しい。

安さはもちろんだが、この活気とアットホーム感が、きっと繁盛の素。沖縄旅行で出会った店のおばちゃん達を思い出して、沖縄が恋しくなった。

【お店情報】
沖縄料理 仲宮里 新富1-11-3 地図

|

« ルシャスリヨン 本日の鮮魚 赤パプリカソース (銀座) | トップページ | かなわ 広島レモン冷麺 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/59988635

この記事へのトラックバック一覧です: 仲宮里 沖縄そば (新富町):

« ルシャスリヨン 本日の鮮魚 赤パプリカソース (銀座) | トップページ | かなわ 広島レモン冷麺 (銀座) »