« 三州屋 アジ叩き定食 (銀座) | トップページ | 魚竹 鯖塩焼き、生いくら丼のセット (築地) »

2014年9月12日

八千代 車海老・アジ・ホタテ定食 (築地)

R0001044004_2
今日は、丁度昼頃、築地という素晴らしいスケジュールを組んでいた。けれども、「昼頃」というのが食わせ者で、何時に終わるかが重要なのだ。なぜなら、場内の店なら、昼の仕舞いが早いから、ちょっと遅れてしまうと行けなくなってしまうから(実際、それで何度か涙を飲んだことがある)。午前中の予定は、自分がテキパキしたところで、他の要因によって終わりの時間が左右されるから、ハラハラドキドキ。

途中、これはちょっと遅くなるかもしれないなと心配したが、終わってみれば12時を少し回ったところ。よーし、これなら選り取り見取り。

あそこでアレ、そこでアレなんてあれこれと思い浮かべたが、せっかくこの時間なんだからと場内へ向かって、寿司屋に並ぶ行列を横目に、八千代へ飛び込んだ。ぼんやりと、だけれど、もう随分と長いこと食べたかったのだ。ここのホタテフライが。後は、好物のアジフライが付いたセットなんてあるといいんだが――と品書きをぐるりと眺めると、サービスセットに、車海老、アジ、ホタテフライのセット(Cセット:1,400円)があることに気が付いた。

R0001057002
届いたのは、そそり立つアジフライに、立派なお頭付きの車海老、その脇に控えめに居るホタテフライ。近づいてよーく見れば、そう、これこれ!大きくて立派なホタテであることは勿論だが、その揚げ具合の素晴らしいこと。生パン粉の香ばしいが軽い衣の中は、外側は軽く火が入って、中はレア。旨みと甘みと、生ならではの艶めかしさ。それほどホタテフライを食べた経験はないが、ここのホタテフライが一番好きだ。

そして、好物のアジフライ。その中でもここのは大大好物。厚い身で、フライにして素材の良さがありありと感じられる。鯵か?と思うほわっとした食感に驚くが、皮近くでは鯵らしい香りがしてときめく。あゝ、そうそう、このアジフライ。格別旨いアジフライ。

車海老も、大きさはほどほどだが、その身やミソの旨いこと、旨いこと。ついついチュウチュウ。いやーよかった。本当によかった。

【お店情報】
とんかつ 八千代 築地5-2-1 築地市場内6号館 地図

|

« 三州屋 アジ叩き定食 (銀座) | トップページ | 魚竹 鯖塩焼き、生いくら丼のセット (築地) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/60303441

この記事へのトラックバック一覧です: 八千代 車海老・アジ・ホタテ定食 (築地):

« 三州屋 アジ叩き定食 (銀座) | トップページ | 魚竹 鯖塩焼き、生いくら丼のセット (築地) »