« Bistroぺるしぃ (銀座) | トップページ | 寿美吉 きしめん (八重洲) »

2014年9月 8日

ふじむら アジフライ (築地)

R0001018003_6
あれやこれやと時間を調整して、やってきたのは、築地ふじむら。久しぶりに、ボリュームたっぷりなアジフライを食べようと思っての事。

時に行列もできる繁盛店。少しくらい待つかもなと思っていたが、ちょうど一回転めの客が引いた後らしく、少し余裕のある店内。カウンターを案内されて、メニュー見れば、限定20食という目当てのアジフライの隣に、こちらも限定の鮪の脳天刺しやなかおち。目の前で用意されている現物を見るにつけ、量もたっぷりで旨そうだなと思っていると、「今日はハーフも出来ますよ」なんて、追い打ちを掛けられる。けれども、次、ふじむらに来られるときは、きっとアジフライは終わっているだろうなと思ったら、食べたいのは、やっぱりアジフライ(1,080)

ふじむらのアジフライの特長は、箸で持ち上げるのも厄介なほど、ぶ厚い身。細やかなサクサクの薄衣の歯を立てると、もわっと湯気が立ち上り、口一杯に頬張ると、鯵の旨みや風味が口一杯。納まりきらなかった香りは、鼻腔も伝わって行く。たっぷりと塗された黒胡椒も特徴で、なんだかレモンサワーが飲みたくなってしまった。

出汁のきいた味噌汁に、小鉢が2種類、取り放題の漬物と、定食としての形も好く、気がつけば、店内は満席。さて、次は、カキフライ。きっとまた、他の何かと迷うんだろうな。

【お店情報】
築地 ふじむら 築地2-14-12 B1 地図

|

« Bistroぺるしぃ (銀座) | トップページ | 寿美吉 きしめん (八重洲) »

コメント

うわっ!お会いしたかった。本日はお弁当自作day。先週までは夫が出張で外食三昧していたのに。。。アジフライもそろそろ行こうと思っていたのに。。。そう、黒胡椒が特徴ですよね。あの厚い身と。近いうち行きます。

投稿: にゃおにゃん | 2014年9月 8日 15:56

●にゃおにゃんさん
それは残念でした…
ふじむらさん、本当に久しぶりでした。
辰の字さんとか、他もいろいろ考えたのですが、
もうしばらくすると、カキフライも始まるしなぁと気もそぞろで、こちらに(笑)
今年は、カキフライも頂きたいなー。

投稿: のむのむ | 2014年9月 8日 23:36

今日、会社の人がふじむらに行ったら「カキフライ」始まってましたって。
三州屋の鶏豆腐つきランチも捨てがたい。。。
秋は食欲の季節ですね。

投稿: にゃおにゃん | 2014年10月 7日 12:44

●にゃおにゃんさん
まさにジャストタイミング。
私は今日、三州屋さんでカキフライでした。
ふじむらさんでも始まったのですね!
ご連絡ありがとうございます。
今シーズンこそ!!

投稿: のむのむ | 2014年10月 7日 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/60281728

この記事へのトラックバック一覧です: ふじむら アジフライ (築地):

« Bistroぺるしぃ (銀座) | トップページ | 寿美吉 きしめん (八重洲) »