« 台湾ビストロ高雄 牛肉麺 (京橋) | トップページ | 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) »

2014年11月27日

早川 カツ丼 (東銀座)

R0001801002
この店には何度も伺っているが、1つ忘れられない景色がある。4、5年前だっただろうか。目を向けたきっかけは、この店では珍しく丼物が出ていたからだったと思う。その日は、1卓だけある窓際の席で、カツ丼を召し上がっている紳士が居らっしゃった。年の頃は、恐らく60か、それを過ぎた頃。仕立ての良さそうなスーツ姿が決まっていて、背筋を伸ばして、ゆったりと食事を楽しんでいた。特別な店で特別なものを食べているわけではないのに、美味しそうで、格好が良くて、とても印象的だった。

そんなことを思い出して、久し振りに早川へやって来たのだ。昼時は、常連さんや近所に勤める方で、小さい店がより狭く感じる店。あの窓際の席の確保は難しいだろうな――なんて店に向かったが、珍しく先客が一組で、件の席は空いている。

「お好きなところへどうぞ」と女将さんが声をかけてくれたから、その席に腰を下ろしつつ、カウンターを見る。今日の日替わりのメニューが書かれた紙があるからだが、何と今日に限ってカキフライ。一瞬心が動いたが、今日は丼物にしようと決めてやってきたのだ。しかもこの席。いつもなら、玉子丼か親子丼だが、今日はカツ丼(900)で決まりだ。

半熟というよりも、余熱でしっかりと熱が入った玉子に1cmほどの厚みのカツ、玉ねぎに彩りの貝割れ大根。衣にもしっかり汁が染みて、噛むと甘辛い味がジュッと広がる懐かしい美味しさ。白菜、胡瓜、大根が凛々しく並ぶ漬物が、また嬉しい。ビールの1本も欲しくなる。

ここの好いところは、いつも作り立て。ご家族で、すぐ目の前で作られる手作りの料理は、今日も温かい。自分があの紳士の年齢に近づく頃まで、続いてくれていることを願っている。

【お店情報】
レストラン早川 銀座4-10-7 早川ビル1F 地図

【今日のおまけ】
びふてき松江さんで、現在(平日のみ)ランチのハッシュドビーフを500円(税込)で提供中。うろ覚えですが、数量限定だった気がするので、早い時間に行ける方どうぞ。なお、お釣りが出ないので、500円を用意が必要だそう。

|

« 台湾ビストロ高雄 牛肉麺 (京橋) | トップページ | 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/60721386

この記事へのトラックバック一覧です: 早川 カツ丼 (東銀座):

« 台湾ビストロ高雄 牛肉麺 (京橋) | トップページ | 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) »