« 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) | トップページ | 和もと 焼き魚定食 (銀座) »

2014年12月 1日

泰明庵 セリカレーうどん (銀座)

R0001841004
いくつか食べたいものを思い浮かべながら、職場を出ると、予想外の寒さにびっくり。温かいと云っても、さすがは師走。けれども、それで食べたいものは決まった。そう、泰明庵のセリカレー(1,200)。いつもの蕎麦にしようと思ったけれども、先日頂いたカレーうどんが殊の外好みだったから、今日もうどん。
注文をすると「根っこはどうしますか?」と、お馴染みの問い。勿論「入れて下さい」とお願いする。

「お待たせしましたー」っと目の前にやって来た途端に、湯気とともに立ち上る芹とカレーの芳しい香り。器を見れば、一面に覆われた芹や根っこが、見るからに太さを増している。「あぁ、季節がやってきた」と、芹に埋もれたうどんを引き出せば、撹拌され増幅した香りに、またウットリしてしまうのだ。


それにしても、太くなり、シャクシャクとした心地いい歯応えの増した芹と、やわらかいつるつるのうどんの組み合わせも、また好いもんで、選択肢が増えてうれし悩まし。片栗粉でとろみをつけたあんかけスタイルだから、最後までアツアツ。ジャケットを脱いで食べ始めたが、食べ終わるころには、それでも汗ダクだ。

短冊を眺めれば、白子天そばが始まっていたり、牡蠣の柳川なんて、何とも魅惑的な品も。夜に飲りに来たくなっちゃうな。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) | トップページ | 和もと 焼き魚定食 (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/60743553

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 セリカレーうどん (銀座):

« 三富 肉野菜炒め定食 (丸の内) | トップページ | 和もと 焼き魚定食 (銀座) »