« 白さんの純豆腐 カキスンドゥブチゲ (日比谷・有楽町) | トップページ | 貝縁 とんてき (有楽町) »

2014年12月18日

有薫酒蔵 田舎うどん (銀座)

R0001965004_2
あったかくて柔らかいうどんが食べたくて、有薫酒蔵にやって来た。伊勢うどんもチラリと頭をかすめた(故郷の味ということを扨措
いても、あの太さと柔らかさは魅力的だ)が、こう寒くては、出汁を張ったうどんが食べたい。

ここの「田舎うどん」(650)は、淡い色の出汁にふわふわと漂う柳腰のうどん。その上には、竹輪と葱と、甘く煮た肉。温かくて優しげな汁に引き寄せられるように、どんぶりに顔を近づけると、ほわりと小魚系のいい香り。コクリと一口、もう一口と啜ると、喉元から腹まで、ほかほかと暖まる。続いて饂飩をひっぱり上げると、つるつると滑らかに喉を過ぎる。これには、やっぱりこういう出汁だな。うんうん。

夏にお世話になった「島原そうめん」は、どうやら定番になった模様。冬になったせいか「にゅうめんもできます」なんて文字も添えられている。これは嬉しい!

【お店情報】
有薫酒蔵 銀座店 銀座2-2-18 ぐるなび

|

« 白さんの純豆腐 カキスンドゥブチゲ (日比谷・有楽町) | トップページ | 貝縁 とんてき (有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/60828799

この記事へのトラックバック一覧です: 有薫酒蔵 田舎うどん (銀座):

« 白さんの純豆腐 カキスンドゥブチゲ (日比谷・有楽町) | トップページ | 貝縁 とんてき (有楽町) »