« 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) | トップページ | 沌 辛口鶏煮込み汁そば (八重洲) »

2015年4月24日

朔月  筑波のもち豚厚切りロースのトンテキ (銀座)

R0003230001_2
キャベツが入ったソース焼きそば、しかも目玉焼きが乗ってるやつが食べたいんだ。自分でも呆れるくらいに面倒な注文だけれど、たしか、ここにあったようなと朔月にやって来た。

並木通りにあるビルの9階。日当たりのいい窓側のテーブル席は、いつも予約と思われるお客さんで一杯の鉄板焼きの店。案の定、カウンターでしたらご案内できますが……となり、メニューブックを見ると、ありゃ、お好み焼きはあるが、焼きそばはない(後で調べると、昔はあったようだ)。ソース味だが、お好み焼きは違うんだ。ハンバーグでも、牛ステーキでもない。せいろ蒸しとトンテキで悩んで、やっぱり厚切り豚だろうと、トンテキ(950)に落ち着いた。

一人用の鉄板で運ばれてくると、テンションが上がってしまうのは、子供の頃の記憶のせいだろう。スパゲティーやハンバーグ、時には、薄かったがステーキ。母が、子供がワクワクそうな料理を、偶に鉄板に載せてくれたものだ。たっぷりのキャベツを従えたトンテキは、甘い脂身によく合う甘辛味。サラダに、たっぷりとしたスープが付く。

最初食べたかった味ではなかったけれども、お腹が満ちると、これで良かった気がしてくるから不思議だ。

【お店情報】
朔月 銀座3-.3-14 銀座グランディア2  9F ぐるなび

|

« 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) | トップページ | 沌 辛口鶏煮込み汁そば (八重洲) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61486774

この記事へのトラックバック一覧です: 朔月  筑波のもち豚厚切りロースのトンテキ (銀座):

« 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) | トップページ | 沌 辛口鶏煮込み汁そば (八重洲) »