« 三州屋 アジフライ定食 (銀座) | トップページ | マルマーレ アネックス 田舎そうめん (八重洲) »

2015年4月 8日

小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内)

R0003052003_4
不思議なもので、暖かくなってくると牡蠣熱が徐々に落ち着いてくるのだが、真冬の寒さに、牡蠣熱に火がついた。それでやって来たのが、丸の内の小花。3月末で終わりだと思っていた牡蠣そばが、今年は4月10日までというんだから、渡りに船というやつだ。

この天気だからだろうか、ビルの地下にあるレストランフロアは、最近オープンした明太子食べ放題の「やまや」を始め、どこも一杯。小花もそうで、「こんなにお客さんが居るのに、こんなにも未だ料理が出ていないのか」と心配にもなるし、隣の方が食べている牡蠣そばの香りが、これまた辛抱ならないが、小ライスと搾菜が届き、来店15分後くらいには、牡蠣そばが届いた。

衣で閉じ込められ牡蠣の旨みと、スープの旨みを吸った衣が、噛むことで、ジュジュ~っと弾けて広がって、ズルいなぁと思うほどに上手く出来た料理。スープが染みた牡蠣をオンザライスにしても、また旨い。

賑わう店内で、耳に入るのは、最後だからと「牡蠣そば」を注文する声や、もう一つの人気商品「担担麺」を頼む声。それと、面白かったのが「麺半分」。なるほど、そういう注文はアリなんだ。岩戸にしろ、泰明庵にしろ、よく伺う店では、「へぇー」と思う注文を耳にする。先輩方の経験と知恵を勉強させて貰うのも、また愉し。

【お店情報】

小花 丸の内3-3-1 新東京ビルヂングB1F ぐるなび

|

« 三州屋 アジフライ定食 (銀座) | トップページ | マルマーレ アネックス 田舎そうめん (八重洲) »

コメント

今日の東京は体感5℃らしかったでし 
一部では雨がみぞれになってたとか 
こーゆー日に地下で過ごせるのはうらまやしい

牡蠣といえば
この前に食べた焼き牡蠣はおいしかった
また行きたい~

http://buhibuhi2734.blog.fc2.com/blog-entry-1537.html

投稿: ぶひ | 2015年4月 8日 18:40

●ぶひさん
都心はそうでもなかったですけど
自宅のほうはみぞれ。
中央線の先頭には、雪が積もってましたw

カキフライも好きですけど、焼きや蒸しも好きです。
ランチで食べられるところは、ほとんどないですけどねw

投稿: のむのむ | 2015年4月 9日 08:26

昨日行ってきましたっ。

6人掛けテーブル、1回転・2回転共に全員[牡蠣そば](笑)
皆さん、今シーズン最後?の牡蠣を楽しまれてるようでした♪

投稿: しず。 | 2015年4月10日 08:13

●しず。様
滑り込みセーーーフですね!満喫されたことと思います。

ハハハ、ファンが多いんですよね、牡蠣そば。
冷やしの排骨も結構好きなので
季節の麺以外のメニューに手が出せないのが悩みです(笑)

投稿: のむのむ | 2015年4月10日 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61408476

この記事へのトラックバック一覧です: 小花 鮮蠔湯麺(牡蠣そば) (丸の内):

« 三州屋 アジフライ定食 (銀座) | トップページ | マルマーレ アネックス 田舎そうめん (八重洲) »