« にしみや商店 おでんとおにぎり (新富町) | トップページ | 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) »

2015年4月22日

泰明庵 せりセイロ (銀座)

R0003200001
秋冬は牡蠣に芹そば、夏なら冷やしカレーが大好きなもんだから、春のイメージがあまりなくて、それで泰明庵にやってきた。

ちょうど昼時。いつものように相席上等で、できるだけ短冊が良く見える空席を確保する。そうだそうだ、山菜の天麩羅の蕎麦もあるし、桜海老のかき揚げもある。蕎麦じゃないけど、蛍烏賊天なんか、絶対旨いに違いないよな……と左端まで目を向けると、なんと、せりそばがまだ残っている(白菜も)。

そうなると、途端に気分は芹モード。けれども、この陽気ではせりカレーは暑いだろうと、せりセイロ(1,100)をお願いする。

流石に根っこはもうないが、太い茎から芹の香りがぷぅんとやってくる。最盛期のせりカレーのように噎せ返るような香りはないが、蕎麦を啜るたびに、ほわほわと芹が香って、最後には、気道いっぱい芹の香りで満たされる。温かく濃いめつけ汁と芹との相性は、相変わらず素晴らしく、やっぱりこれにしてよかったと独り言ちる。

大満足での帰り道、最初の春の泰明庵問題は、なんにも解決していないことに気が付いた。いいんだ、またすぐに来るから。

【お店情報】
泰明庵 銀座6-3-14 地図

|

« にしみや商店 おでんとおにぎり (新富町) | トップページ | 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184801/61477511

この記事へのトラックバック一覧です: 泰明庵 せりセイロ (銀座):

« にしみや商店 おでんとおにぎり (新富町) | トップページ | 三州屋 子持ちかれいの煮付けとライス (銀座) »